2種のベリーソース&フロマージュの酸味とコクがたまらない!明治スーパーカップSweet‘sから新製品

2種のベリーソース&フロマージュの酸味とコクがたまらない!明治スーパーカップSweet‘sから新製品

2種のベリーソース&フロマージュの酸味とコクがたまらない!明治スーパーカップSweet‘sから新製品の画像


初夏に旬を迎える甘酸っぱいブルーベリーと、相性抜群のコクのあるフロマージュブランを組合せた「ベリーフロマージュタルト」を表現した、『明治 エッセル スーパーカップSweet’s ベリーベリーフロマージュ』が、2020年6月22日に登場いたします。ブルーベリームース風味とチーズケーキ風味のアイスでラズベリーソースを挟み込み、天面にブルーベリー果肉入りベリーソースを敷き詰めた夏にぴったりのアイススイーツです。層状構造だからこそ感じられるSweet’sならではの豊かな風味と食感の組み合わせをたっぷりとお楽しみいただけます。


ジューシーな2種のブルーベリー&ラズベリーソースのつぶつぶ×とろっな贅沢食感!


アイスの天面には、味が濃厚なワイルド種のブルーベリー果肉入りベリーソースを使用しています。果肉はホールのまま使用しているので、ブルーベリーならではの味わいと香りに加えて、つぶつぶとした果肉の食感をお楽しみいただけます。アイスの間には、甘酸っぱいラズベリーソースを挟み込みました。とろっとした質感でアイスと絡めやすいので、ブルーベリームース風アイスとチーズケーキ風アイスの味わいをより引き立てます。甘さと酸味、食感の異なるダブルソースがアクセントとなり、最後まで飽きることなくお楽しみいただけます。


4層構造! 層状アイスならではの、味わいと食感の変化が最後まで楽しめる!

明治 エッセル スーパーカップSweet’s こだわりの4層構造!!

1.:ブルーベリー果肉入りベリーソース
味が濃厚なワイルド種のブルーベリー果肉をホールのままふんだんに使用した贅沢なベリーソースを使用。ブルーベリーならではの味わいと香りに加えて、つぶつぶとした果肉の食感を楽しむことができます。

2.:ブルーベリームース風アイス
口の中でフワッと溶けるムースをイメージしたブルーベリー味のアイス。

3.:ラズベリーソース
中間層には甘酸っぱいラズベリーソースを挟み込みました。チーズケーキ風アイスと組み合わせることで、夏のスイーツの味わいに仕立てました。

4.:チーズケーキ風アイス
コクがありつつも後切れの良いチーズケーキ風のアイスに仕上げました。


「明治 エッセル スーパーカップSweet‘s」パッケージデザインが一新! 今までにないシンプルで上品なデザインに!!





「明治 エッセル スーパーカップSweet’s ベリーベリーフロマージュ」の販売を機に、リッチなパッケージデザインに一新しました。スプーンですくい上げたとろけるベリーソースと、2種のアイスが織りなす一体感をシンプルに表現しました。そして、明治 エッセル スーパーカップ Sweet’sの特徴でもある、綺麗な4層をイメージしたグラデーションカラーとゴールドで、思わず手に取りたくなる、甘すぎず上品なパッケージデザインに仕上げました。



シリーズを代表する「明治 エッセル スーパーカップSweet‘s 苺ショートケーキ」も一新!苺感がさらにUP!味わいもリッチにリニューアル!



“苺ショートケーキ”の味わいがさらに進化しました!
・ 果肉サイズ1.5倍UP!
・ バタークッキーの食感UP!
・ ホイップクリーム風アイスの風味UP!

蓋を開けた瞬間から食べ終わりまで高い満足感を得ることができます。
※2020年6月22日(月)販売開始

■商品概要

商品名:「明治 エッセル スーパーカップSweet’s ベリーベリーフロマージュ」
種類別:ラクトアイス
メーカー希望小売価格:220円(税別)
内容量:172ml
発売日/発売地区:2020年6月22日 / 全国
成分組成:無脂乳固形分:5.0% 植物性脂肪分:6.5% 卵黄脂肪分:0.1%
栄養成分表示[1個(172ml)当たり]:エネルギー 262kcal、たんぱく質 2.9g、脂質 10.3g、
炭水化物 39.4g、食塩相当量 0.46g(推定値)

「明治 エッセル スーパーカップSweet’s」シリーズについて


それは、スイーツすぎる味わい
アイスと素材を重ね合わせることでアイスならではのおいしさを上質なスイーツの味わいに仕立てあげた『層状アイスデザート』です。層構造だからこそ、スイーツの味わいをたっぷりと感じることができます。アイスで再現したスイーツをお楽しみください。




企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。