「純氷果」はじめます! ユーハイム神戸元町本店限定のフルーツの本来の味と存在感を引き出したかき氷

「純氷果」はじめます! ユーハイム神戸元町本店限定のフルーツの本来の味と存在感を引き出したかき氷

「純氷果」はじめます! ユーハイム神戸元町本店限定のフルーツの本来の味と存在感を引き出したかき氷の画像

株式会社ユーハイムは2020年7月20日よりユーハイム神戸元町本店限定のかき氷「純氷果」を発売します。


“純氷果”とは
ユーハイムが取り組む「純正自然」をテーマにした、フルーツそのままのおいしさを味わえる、夏にぴったりのかき氷です。フルーツがたっぷり入った氷を削り、生クリームと食感のアクセントに手作りのビスケットのクランブルをトッピングして仕上げました。シロップを使用せず、フルーツの本来のもつ味と存在感を最大限に引き出した「純正自然」のスイーツをお楽しみいただけます。

“展開スケジュール”
7月20日〜7月24日:純氷果(ストロベリー)
7月25日〜8月18日:純氷果(ストロベリー)、純氷果(マンゴー)
8月20日〜9月8日 :純氷果(ストロベリー)、純氷果(ピーチ)
9月10日〜9月22日:純氷果(ストロベリー)、純氷果(アップル)
※7月25日の「かき氷の日」から2種類のかき氷の食べ比べができます。

“純正自然”とは
1919年、創業者カール・ユーハイムとエリー・ユーハイムが立ち上げた1軒の菓子屋として誕生したユーハイム。


その原点は「おかあさんが子どもに作る」ようなカラダにやさしいお菓子です。1960年代、大量生産の時代で、食品添加物の使用が当たり前とされた時代においても、ユーハイムは添加物の使用に「NO」を掲げ、1969年には「不要な添加物を使わず、自然の原料だけでつくる」という菓子づくりの哲学を「純正自然」という4文字の言葉で表現しました。50年経った今も、「ほんとうにおいしいお菓子はカラダにやさしい」純正自然な菓子づくりを実践しています。

メニューのご紹介
商品名:純氷果(ストロベリー)


税込価格:1,200円
展開期間:7月20日〜9月22日

商品名:純氷果(マンゴー)


税込価格:1,200円
展開期間:7月25日〜8月18日

商品名:純氷果(ピーチ)


税込価格:1,200円
展開期間:8月20日〜9月8日

商品名:純氷果(アップル)


税込価格:1,200円
展開期間:9月10日〜9月22日

【展開店舗】
ユーハイム神戸元町本店 2階 ティーサロン
〒650-0022 神戸市中央区元町通1丁目4番13
営業日:月・火・木・金・土・日 ※水曜は定休日
営業時間:1階売店 11:00〜19:00
2階ティーサロン 11:00〜18:00(LO17:30)
地下レストラン 11:00〜15:00(LO14:30)

<ユーハイムとは>



1919年、日本で初めてバウムクーヘンを焼いた、ドイツ人菓子職人カール・ユーハイムが伝えた伝統の技術を継承し、添加物不使用の「純正自然」な菓子づくりを目指す製菓会社。本社は神戸。1909年創業。
https://www.juchheim.co.jp/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。