パンやおにぎりなどの主菜に合わせて楽しめる! 無印良品から「食べるスープ」4種新発売

パンやおにぎりなどの主菜に合わせて楽しめる! 無印良品から「食べるスープ」4種新発売

パンやおにぎりなどの主菜に合わせて楽しめる! 無印良品から「食べるスープ」4種新発売の画像

無印良品を企画、開発する株式会社良品計画は、フリーズドライスープ「食べるスープ 4種野菜のみそクリームスープ」、「食べるスープ 4種野菜のみそブロススープ」、「食べるスープ 5種野菜のみそ白湯スープ」、「食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ」の4アイテムを8月26日から全国の無印良品とネットストアで発売します。


■野菜の種類が豊富なラインアップ
つくりたての美味しさを味わうことができるフリーズドライの特長を活かし、野菜の食感、色合い、味を楽しめるアイテムを発売します。それぞれのスープには、味噌を合わせているので、パンやおにぎりなど、主菜に合わせてお好きな味を楽しんでいただけます。


「食べるスープ 4種野菜のみそクリームスープ」
濃縮乳をベースにしたクリームスープに味噌を合わることで、口当りまろやかなスープになっています。ブロッコリーやキャベツなど、大きめにカットされた野菜のザクザクとした食感も楽しむことができます。


「食べるスープ 4種野菜のみそブロススープ」
ブロスとは肉や野菜を長時間煮込んで食材の旨みを引き出した「だし」のことです。澄んだブロススープに緑や赤の野菜の色が合わさって、色合いの鮮やかさも楽しめるスープになっています。


「食べるスープ 5種野菜のみそ白湯スープ」
豚骨ベースのがらスープから出る畜肉の旨みと味噌のコクが合わさったスープです。濃厚なスープですが、具材に入っている生姜がアクセントになり、すっきりと飲み干せる味わいになっています。


「食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ」
トマトを濃縮して裏ごししたトマトペーストと、具材にもピューレづけしたトマトを使用しています。味噌を入れることで、酸味はまろやかに旨味は増したスープになっています。


<商品概要> ※化学調味料、合成着色料、香料不使用
・食べるスープ 4種野菜のみそクリームスープ(4食) 390円(税込)
ブロッコリー、コーン、キャベツなど4種の野菜が入ったクリームスープです。
味噌を合わせることで、優しい甘みのある味わいに仕上げました。

・食べるスープ 4種野菜のみそブロススープ(4食) 390円(税込)
枝豆、赤ピーマン、ほうれん草など4種の野菜が入ったブロススープです。
味噌を合わせることで、あっさりとした旨みのある味わいに仕上げました。

・食べるスープ 5種野菜のみそ白湯スープ(4食) 390円(税込)
キャベツ、生姜、人参など5種の野菜が入った白湯スープです。
味噌を合わせることで、コクのある旨みが特長の味わいに仕上げました。

・食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ(4食) 390円(税込)
揚げ茄子、ほうれん草、トマトなど4種の野菜が入ったトマトスープです。
味噌を合わせることで、まろやかな酸味のある味わいに仕上げました。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
  • 記事にコメントを書いてみませんか?