おうちクリスマスを明るく照らす星の煌めきをイメージ。渋谷エクセルホテル東急のクリスマスケーキ

おうちクリスマスを明るく照らす星の煌めきをイメージ。渋谷エクセルホテル東急のクリスマスケーキ

おうちクリスマスを明るく照らす星の煌めきをイメージ。渋谷エクセルホテル東急のクリスマスケーキの画像

ブッシュ・ドゥ・ノエル
東急ホテルズ渋谷エリア4ホテルでは、2020年のクリスマステーマを「綺羅星(きらぼし)-思いをひとつに-」とし、明るい兆しの象徴とされる“星”に願いを込め、希望溢れるシーズンを彩ります。渋谷エクセルホテル東急からは、星が煌めく情景をイメージしたクリスマスケーキをお届けいたします。

頂上に輝く星やツリーをチョコレートで見立てた「サパン・ドゥ・ノエル」の中には、イチゴをふんだんに使用したイチゴのショートケーキを。しっとり焼き上げたスポンジ、ミルク感しっかりの生クリーム、フレッシュなイチゴの3種のハーモニーは、シンプルながらも調和の取れた味わいで、幅広い年代の方にお楽しみいただけます。雪に覆われ煌めく樹氷をホワイトチョコレートで表現した「ブッシュ・ドゥ・ノエル」は、イチゴジュレとピスタチオクリームを口当たりなめらかなホワイトチョコレートムースで包み込みました。ドイツのクリスマス菓子「シュトーレン」には、約半年間洋酒に漬け込んだドライフルーツとナッツをたっぷりと。クリスマスを心待ちにしながら、時間の経過とともに熟成される味わいをご堪能ください。

渋谷エクセルホテル東急は、今後も変わり続ける渋谷の街とともに、ウィズコロナ時代に適応した商品や空間の提供を推進してまいります。


《クリスマスケーキ&シュトーレン2020 概要》

【ご予約期間】
2020年10月16日(金)〜12月18日(金)
【ご予約方法】
TEL、FAX(WEBサイトより申込み用紙をダウンロード)、インターネットにて
TEL:03-5457-0133(ラウンジ「エスタシオン カフェ」直通:10:00〜22:00)/ FAX:03-5457-0309
▼インターネット予約(10月16日(金)より受付)
https://www.tablecheck.com/shops/shibuya-e-tokyuhotels-estacion/reserve?menu_lists[]=5f87cbc7e20d66000131b914
【お渡し日】
クリスマスケーキ:2020年12月19日(土)〜12月25日(金)※要予約
シュトーレン:2020年12月1日(火)〜12月25日(金)《店頭でもお買い求めいただけます》
【販売場所・時間】
ラウンジ「エスタシオン カフェ」 渋谷エクセルホテル東急 5 階 10:00〜20:00

【商品詳細】※クリスマスケーキ2種のみ要予約
■サパン・ドゥ・ノエル 4,815円(5,200 円)

サパン・ドゥ・ノエル
(サイズ=ツリー:直径約15cm×高さ約20cm / ケーキ:直径約12cm×高さ約10cm)
綺羅星(きらぼし)が輝くチョコレートのツリーの中にはイチゴをふんだんに使用したガトーフレーズを。甘く香るしっとり焼き上げたスポンジと、しっかりとしたミルク感の生クリーム、フレッシュなイチゴの3種のハーモニーをお楽しみください。

■ブッシュ・ドゥ・ノエル 4,445円(4,800円)

ブッシュ・ドゥ・ノエル
(サイズ=長さ約16cm×幅約9cm×高さ約7cm)
雪に覆われ艶めく樹氷と、聖なる夜に煌めくほうき星をイメージした2020年新作ケーキです。ほのかにバラが香るイチゴのジュレとピスタチオのクリームを、ホワイトチョコレートムースで包み込みました。サクサク食感のサブレショコラとともにお召し上がりください。

■シュトーレン 2,130円(2,300円)

シュトーレン
(サイズ=長さ約17cm×幅約10cm×高さ約7cm)
少しずつスライスして食べながらクリスマス当日を待ちわびるドイツの伝統的なクリスマス菓子。約半年間、リキュールやブランデーに漬け込んだドライフルーツと香ばしいナッツを練り込みました。スパイスの香りは紅茶やワインとの相性も絶妙です。

※いずれの商品も数量限定となります。
※テイクアウト商品につき、カッコ内の表示料金には消費税8%が含まれております。
※食材の入荷状況により、メニューが変更になる場合がございます。
※写真はイメージです。


※新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い、営業時間を変更しております。ご利用時にはホテル公式WEBページをご確認ください。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。