今年は11月19日解禁! ディーン&デルーカでボジョレー ヌーボー2020の先行予約受付中

今年は11月19日解禁! ディーン&デルーカでボジョレー ヌーボー2020の先行予約受付中

今年は11月19日解禁! ディーン&デルーカでボジョレー ヌーボー2020の先行予約受付中の画像

11月の第3木曜日、11月19日はボジョレー ヌーボー解禁日。 今年はボジョレー地区の中でも特に素晴らしいテロワールを持つ、「クリュボジョレー」から、特別なボジョレー ヌーボーが届きます。マーケット店舗ではボジョレーとあわせて楽しみたいチーズやシャクータリーもご用意しています。

11月の第3木曜日はボジョレー ヌーボー解禁日

DEAN & DELUCA ボジョレー ヌーボー2020
ボジョレー地区の中でも特に素晴らしいテロワールを持つ、“クリュボジョレー”から、特別なボジョレー ヌーボーが届きます。マーケット店舗ではボジョレーとあわせて楽しみたいチーズやシャクータリーもご用意しています。

DEAN & DELUCA ボジョレー ヌーボー2020


ボジョレー地区の中でも特に素晴らしいテロワールを持つ「クリュボジョレー」から届いた、特別なボジョレー ヌーボー。有機栽培したブドウのみを使い、天然酵母で発酵させた土地の個性を感じさせる自然な味わいが魅力です。熟したベリーや花をイメージさせる華やかな優しさと、スパイスや紅茶のような複雑な余韻を兼ね備えた、素晴らしいバランスが魅力です。

3,000円 / 750ml(税込3,300円)

つくり手紹介 | Domaine Saint Cyr


ボジョレー地区、アンス村にドメーヌを構える生産者。2008年に4代目のラファエル氏が父親からブドウ畑を受け継いですぐ、自分、そして家族、そしてこれからこの地球を背負って行く子供たちの為を思い、すべての畑、工程をオーガニックに移行しています。

栽培に関しては有機栽培を実施し、土壌の個性とブドウの力強さを引き出すような、自然に寄り添った手法を採用しています。醸造に関しても、天然酵母による発酵、無清澄、無濾過でのボトリング、SO2は最小限にとどめるなど、自然派生産者のアプローチを実施しています。

ボジョレーにあわせた、おつまみも


DEAN & DELUCAマーケット各店ではボジョレーヌーボーに合わせたチーズや生ハムなどをご用意しています。どれがいいか迷ったら、店頭スタッフがおすすめをご提案いたします。ぜひお気軽にお声掛けください。
※店舗により取扱商品が異なります。詳細は店舗へお問合せください。

先行予約受付中 ボジョレー ヌーボー2020
□販売期間
2020年11月19日(木) 〜 なくなり次第終了
〜 11月18日(水)までに対象商品をご予約いただくと、通常価格より10%OFFでお買い求めいただけます。
ご予約はマーケット各店店頭にて承っております。お支払い完了後、正式なご予約とさせていただきます。

□対象商品
DEAN & DELUCA ボジョレー ヌーボー2020
3,000円 / 750ml(税込3,300円)

□取扱店舗
マーケット店舗
六本木 / 品川 / 有楽町 / 新宿 / 恵比寿 / 広尾 / 吉祥寺 / 名古屋 / 京都 / 大阪 / 福岡 / アミュプラザ博多

□店舗一覧
https://www.deandeluca.co.jp/ddshop/

ABOUT DEAN & DELUCA (ディーン&デルーカ)
? ようこそ、美しき食のミュージアムへ?
DEAN & DELUCAは、世界中から美味しいものばかりを集めた食のセレクトショップ。ジョエル・ディーンとジョルジオ・デルーカによって1977年 NY マンハッタンのソーホーにオープンしたのが始まりです。「みるたのしみ、つくるたのしみ、食するよろこび」
皆様のもとに食の美しさがもたらす豊かでよろこび溢れる美味しさをお届けします。

WEB|https://www.deandeluca.co.jp
Facebook|https://www.facebook.com/deandelucaJp
Instagram|https://www.instagram.com/deandeluca_jp
Twitter|https://twitter.com/DeanandDeLucaJP
LINE | https://lin.ee/zHe5KMC



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。