ドイツの老舗菓子店・グマイナーからドイツの森を表現したムースケーキ「ヴァルト(プラリネ)」が登場

ドイツの老舗菓子店・グマイナーからドイツの森を表現したムースケーキ「ヴァルト(プラリネ)」が登場

記事画像

120年の歴史を誇るドイツ老舗菓子店「グマイナー」は2月14日まで、バレンタイン限定ケーキとしてドイツ・シュヴァルツヴァルトの森を表現したケーキ「ヴァルト(プラリネ)」を高島屋日本橋店のみで販売します。

ミルクチョコレートムースで濃厚なプラリネを包んだ、ヴァルト(プラリネ)
ミルクチョコレートムースで濃厚なプラリネを包んだ、ヴァルト(プラリネ)
グマイナーの今年のバレンタインは童話「赤ずきんちゃん」がモチーフ。「赤ずきんちゃん」に登場する森は、グマイナーの故郷ドイツ・シュヴァルツヴァルトの森。童話に登場する森は人を惹きつける不思議な力を秘めています。そんなドイツの森を表現した「ヴァルト」シリーズ。限定で販売するプラリネは色合い、フォルムがまるで松ぼっくりのようで目を引きます。

ヴァルト(プラリネ)
ミルクチョコレートムースの本体に、中にはチョコレートとプラリネを混ぜ合わせたプラリネショコラ、ショコラのスポンジ生地、キャラメリゼしたヘーゼルナッツにジャンドゥーヤクリームを合わせたものを重ねます。チョコレートムースがプラリネやキャラメリゼしたヘーゼルナッツを包み込むことで、濃厚な味わいながらも軽い食感に仕上がっています。
(プラリネとは…カラメルがけしたローストアーモンドをペースト状にしたもの)

ヴァルト(プラリネ)断面図
[商品名]ヴァルト(プラリネ)
[価格]648円(税込)
[販売期間]2月14日(日)まで

ヴァルト(ベーレ)

ヴァルト(ベーレ)
いちごとラズベリーで作ったベリームースの本体に、中にはベリーのゼリー、スポンジ生地、ラズベリーとバニラクリームを重ねます。酸味の効いたベリームース、ベリーゼリーがシンプルなスポンジ生地、濃厚なバニラクリームと調和し、程よい酸味が楽しめます。ベリームースに包まれたさっぱりとしたケーキです。

ヴァルト(ベーレ)断面図
[商品名]ヴァルト(ベーレ)
[価格]648円(税込)
[販売期間]通年(※予定は変更になる可能性もございます)

ヴァルト(モンブラン)

ヴァルト(モンブラン)
マロンムースの本体に、中にはバニラクリーム、スポンジ生地、マロングラッセとカシスクリームを重ねます。まったりとしたマロンムースがカシスの甘酸っぱさを際立たせ、口いっぱいにカシスの香りが広がります。バニラクリームとマロングラッセのごろっとした食感も特徴です。

ヴァルト(モンブラン)断面図
[商品名]ヴァルト(モンブラン)
[価格]648円(税込)
[販売期間]通年(※予定は変更になる可能性もございます)

※こちらの商品はすべて、高島屋日本橋店限定の発売になります。

【Gmeiner(グマイナー)とは】
ドイツ南部シュヴァルツヴァルト地方で、1898年に創業した老舗菓子店「グマイナー」。
創業当初から、「Handarbeit(手作り)」、「Beste Zutaten(最良の食材)」、「Tradition(伝統)」を守りながら、その時代に合わせて洗練されてきたレシピは、創業から120年以上に渡って、代々受け継がれてきました。グマイナーの故郷、シュヴァルツヴァルトは、ドイツ語で「黒い森」の意味。フランス、スイスとの国境にも近く、古くからドイツ系、フランス系が混ざった独特の文化があります。グマイナーのお菓子も、ドイツの伝統製法を守りながら、ヨーロッパ各地の豊かなお菓子文化を取り入れたのが特徴です。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)