おうちでお花見気分。ウェッジウッドの「スプリングブロッサム」で桜アフタヌーンティーを楽しむ

おうちでお花見気分。ウェッジウッドの「スプリングブロッサム」で桜アフタヌーンティーを楽しむ

記事画像

フィスカース ジャパン株式会社が展開する、英国王室御用達ブランド「ウェッジウッド」は、おうちでお花見気分を楽しめる桜アフタヌーンティーのキャンペーンを開始します。

まだまだ寒さが続き、あたたかくなる春が待ち遠しい季節。今年はご自宅でお花見気分を楽しむのはいかがでしょうか? ウェッジウッドから自宅時間で春を感じられる、桜アフタヌーンティー キャンペーンのご案内です。



〇 桜アフタヌーンティー キャンペーン
期間:2021年 2月17日(水)〜 なくなり次第終了
内容:「スプリングブロッサム」の商品を3万3,000円(税込価格)以上お買い上げのお客様に、オリジナルギフト(非売品)をプレゼントいたします。
オリジナルギフト:「ジオ」プチトレイ(非売品)2枚 + ミニプレートスタンド1点
※ 本キャンペーンは、全国の有名百貨店内ウェッジウッドショップ限定で行います。
※ オリジナルギフトはなくなり次第終了となります。ご了承ください。



【おうちでお花見気分を楽しめる特別セット】
〇 スプリング ブロッサム さくらブランチセット
1万6,500円(税込)
https://www.wedgwood.jp/products/detail/899460
スプリング ブロッサム プレート27cm、ティーカップ&ソーサー(リー)各1
一人用のアフタヌーンティーセットとして、ティーカップ&ソーサーと、スイーツやサンドイッチなどを盛ることができる少し大きめの、27cmプレートの特別価格のセットとなります。ご家族やご友人とご自宅で桜アフタヌーンティーをお楽しみいただけます。


〇 スプリング ブロッサム マグ 紅茶付き(数量限定)
8,800円(税込)
https://www.wedgwood.jp/products/detail/899182
スプリング ブロッサム マグ x 1個
ウェッジウッド シグニチャー ティー(ティーバッグ)イングリッシュブレックファスト付き
こちらは、マグと紅茶のセットの特別セット商品です。お祝い事や異動が多い季節、ギフト商品としてもお勧めです。


お求めは全国のウェッジウッドショップ https://www.wedgwood.jp/user_data/shop_locator
スプリング ブロッサム https://www.wedgwood.jp/products/list?category_id=174

●ウェッジウッドについて
「ウェッジウッド」は、ジョサイア・ウェッジウッドによって 1759 年に創設されました。創業者のジョサイア は素晴らしい陶工であるとともに、博愛主義やマーケティングの先駆者でもありました。250 年を超える伝統 を持つウェッジウッドは、真のイギリス文化のアイコンであり、イギリスの企業家精神とクラフトマンシップ の証になっています。デザイン、品質、革新の主義に基づいて設立されたウェッジウッドは、最高品質のファ イン ボーン チャイナ製のテーブルウエア、ブランドを象徴するジャスパーや、美しい装飾品などを生み出し ています。 ウェッジウッドの影響力は、世界的に有名なデザイナー、Vera Wang(ヴェラ・ウォン)や Jasper Conran(ジャス パー・コンラン)との長年のコラボレーションを通じてファッションにも広がっています。創業者ジョサイアの 精神は連綿とウェッジウッドに受け継がれ、現代も人々の生活を豊かにする瞬間を生み出し続けています。 たウェッジウッドは、2015 年に Fiskars(フィスカース)グループのイングリッシュ&クリスタルリビング事業に 加わりました。

●フィスカースについて
Fiskars -“ Making the everyday extraordinary ”
フィスカース “ 毎日をこの上ない特別な日にする ”

フィスカース社は、Fiskars、Wedgwood、Waterford、Iittala、Gerber など、世界的に認められているブラン ドを傘下に持ち、世界中の消費者のなにげない暮らしの一瞬一瞬が豊かになるような、そして Extraordinary 特別な輝きに包まれるような価値を提供していきたいと考えています。これらの象徴的なライフスタイルブ ランドをひとつのファミリーとして創造し、永続的に“クオリティー・オブ・ライフ(生活の質)”を高めること を使命としています。 詳細は、 https://www.fiskarsgroup.com/ をご覧ください。(本社の英語サイト)



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)