コスパ最強だと思う居酒屋チェーンランキング

コスパ最強だと思う居酒屋チェーンランキング

コスパ最強だと思う居酒屋チェーンランキング

安くて早くておいしい、そんなお財布にやさしい居酒屋チェーンは多数存在します。そこで今回は、コストパフォーマンスが最強だと思う居酒屋チェーンについて探ってみました。

1位 鳥貴族
2位 つぼ八
3位 魚民
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「鳥貴族」!


1985年に大阪で第一号店を開業し、その翌年から均一価格システムを導入して瞬く間に大規模な人気チェーンへと成長した「鳥貴族」。お店の一番の特徴は、食事もドリンク類も全て税抜き298円均一ということ。低価格でありながら、焼き鳥は国産の鶏肉を使用したおいしい焼き鳥が食べられると、若い世代を中心に大きな支持を集めています。焼き鳥はもも、むね、ぼんじり、手羽先、つくね、かわ、砂肝をはじめ種類が豊富。焼き鳥以外のメニューも多数あり、バターソースがおいしいと評判のポテトフライや、熱々の鉄板の上にだしの味がよく効いたふんわり山芋の鉄板焼から、ご飯ものまでおいしいと評判。まさに安くておいしいとコストパフォーマンスが評価され、1位となりました。

2位は「つぼ八」!


1973年に北海道・札幌で創業した老舗の居酒屋チェーン「つぼ八」。北海道ならではの、新鮮な海の幸・山の幸をふんだんに使用しつつ低価格で提供するスタイルが人気を集め今では、創業の地・北海道から南は沖縄まで展開する全国規模のチェーンとなりました。お刺身から揚げ物、串焼き、ご飯もの、デザートまでメニューの種類が多く、そのどれもが本格的な味わいと大好評。居酒屋チェーンと聞くと若者や学生のイメージを持つ人が多いかと思いますが、「つぼ八」は大人も大満足できるメニューのラインナップと内容が魅力的。期間限定メニューも常に目を引く内容で、楽しみにしている人も多いよう。長年幅広い年齢層から支持されており、2位となりました。

3位は「魚民」!


「白木屋」や「笑笑」でもおなじみの外食チェーン大手・株式会社モンテローザが経営する居酒屋チェーン「魚民」。北海道から沖縄まで約600店舗(2019年10月現在)を展開する国内有数の巨大チェーンとなっています。売りは何といっても鮮度の高いお刺身をはじめとした魚料理。見た目も味も新鮮でおいしい魚料理の数々に、「居酒屋のレベルを超えている」と感動する人が多数。また、ご当地メニューの豊富さや、海外客に向けたサービスも高く評価されています。

このように、誰もが知る人気居酒屋チェーンが上位に選ばれる結果となりました。気になる4位〜45位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの居酒屋チェーンのコスパが最強だと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,259票
調査期間:2019年12月27日〜2020年1月10日

関連記事(外部サイト)