【コスパ最強】鳥貴族で一番うまいフードメニューランキング

【コスパ最強】鳥貴族で一番うまいフードメニューランキング

【コスパ最強】鳥貴族で一番うまいフードメニューランキング

焼き鳥のみならず、ドリンクも含めた全品が298円均一(税抜)という低価格で人気の焼き鳥チェーン「鳥貴族」。焼き鳥以外にも季節に合わせた限定メニューやデザートなど、豊富なメニューをそろえています。
そこで今回は、鳥貴族でコストパフォーマンスが高くおいしいフードメニューについて探ってみました。

1位 キャベツ盛
2位 もも貴族焼(たれ)
3位 ふんわり山芋の鉄板焼
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「キャベツ盛」!


1位に選ばれたのは、シャキシャキとした食感の国産キャベツにしょうゆベースのあっさりとしたたれを合わせた「キャベツ盛」でした。
焼き鳥との相性が良く、無料でおかわりができるのが見逃せないポイント。使用するキャベツは、生産指導員が週に一度の品質確認を行い、カットする工場では徹底した衛生管理を行っているのだとか。
人気が高いメニューだけに、1カ月の間に消費される「キャベツ盛」の量も約12トンと驚きの数字。これはキャベツの玉に換算すると約1万1,000玉にもなるそうです(2017年3月実績)。

2位は「もも貴族焼(たれ)」!


2位には、ボリューム満点の国産鶏もも肉とネギを組み合わせた鳥貴族の看板メニュー「もも貴族焼(たれ)」が続きました。
新鮮なままお店で出すために、工場から届いた部位肉をお店で一本一本串打ちしてから焼くというこだわりの同メニュー。野菜や果物などのうま味を凝縮したしょうゆベースのタレは工場から届いたものを各店舗で継ぎ足ししています。
ちなみに、1本あたりのサイズはなんと約90グラム(2本セットで約180グラム)。一般的な焼き鳥の3倍近いボリュームというから驚きですよね。

3位は「ふんわり山芋の鉄板焼」!


3位にランク・インしたのは、和風だしベースのすりおろした山芋を熱々の鉄板で焼く「ふんわり山芋の鉄板焼」でした。
トッピングされたウズラの卵とのり、マヨネーズを混ぜつつ、山芋の濃厚な味を楽しめる同メニュー。メニュー名にもなっている独特の“ふんわり”とした食感は、すりおろした山芋にメレンゲを加えることで実現しているそうです。
から揚げやご飯ものなど定番メニューを押しのけての上位入りとなりましたが、SNSの再現メニューがニュースになるほどの人気を見ると、今回の結果も納得ですね。

焼き鳥以外のメニューが上位に二つも入る結果となった今回のランキング。気になる4位〜60位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが「一番うまい!」と思った鳥貴族のフードメニューは何位にランク・インしていましたか?

※写真はイメージです。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,168票
調査期間:2020年6月16日〜2020年6月30日

関連記事(外部サイト)