贅沢な食事に満たされるリッチなテント体験

贅沢な食事に満たされるリッチなテント体験

シェフによる創作BBQに舌鼓。快適なグランピング体験。コトンひたちなかグランヴィラ【茨城県・ひたちなか市】

◆シェフによる創作BBQに舌鼓。快適なグランピング体験。コトンひたちなかグランヴィラ【茨城県・ひたちなか市】
2021年10月にオープンしたコトンひたちなかグランヴィラ。全18棟のおしゃれなドームテントが出迎えてくれる。広さやインテリアの違う3種のテントから選べ、すべてに冷暖房やシャワーを完備。テント泊初心者の人にとって、アウトドアの楽しみを知るきっかけとなりそうな施設だ。


◆贅沢な食事に満たされるリッチな宿泊体験
オープンデッキにある共有の焚き火エリアには座り心地のいいリクライニングチェアを完備
贅沢な食事に満たされるリッチな宿泊体験
高い居住性を誇るドームテントの中に、ベッドやシャワーなどを完備。まるでホテルのようにリラックスして過ごすことができる施設だ。すべてのドームテントにウッドデッキとBBQスペースが併設されているため、屋外の解放感もしっかりと感じることができる。


シーズンごとに変わるクリアドームの展示を見るのも楽しみのひとつ
オープンデッキに併設されているクリアドームテントには、季節に合わせたフォトジェニックな展示もされているのでぜひチェックしてみて。


◆「コトンひたちなかグランヴィラ」のグランピングの魅力はここ
ナチュラルなウッド調のインテリアにほっこり
【STAY】テント内のおしゃれなインテリアが目を引く
ドームテントは、シングルドーム、ツインドーム、コクーンテントの3種類。インテリアコーディネーターがプロデュースした空間は、どこを切り取ってもフォトジェニックで、おしゃれな空間が従来のテント泊へのイメージを良い意味で払拭してくれる。ナチュラルなウッド調のインテリアなので、ほっこりと優しい気分になれそうだ。プライベート感を確保したウッドテラスでは、外の気持ちいい空気を感じることができる。


食材にもシェフのこだわりがいっぱいつまっている
【MEAL】懐石フレンチシェフ×元モンスーンカフェ総料理長松尾氏によるBBQコース
夕食はCOTONオリジナルBBQコース。シェフがこだわった茨城県産の新鮮な食材を中心に、メインは常陸牛サーロインなど4種のお肉を贅沢に味わえる。用意された食材を焼いていくだけなので、手軽にBBQスタイルを楽しめるのも嬉しい。デザートの焼きマシュマロのスモアが、アウトドア気分を一層盛り上げてくれそう。

朝食は酵素玄米おにぎりの和風セットか、ホットバインミーがメインの洋風セットを選べる。手ぶらグランピングならではのリッチな食体験ができそうだ。


焚き火を眺めているとおしゃべりが弾みそう
【ACTIVITY】夕暮れや夜の時間をゆったりと過ごして
イベントプロデューサーが考案したイベントが毎日開催されているので、ぜひサイトなどをチェックしてみて。

テラスには焚き火台が設置されているので、ナイトイベントでは、リクライニングチェアに座って炎を眺めてリラックス。焚き火を囲んで他の宿泊者とおしゃべりをするのもグランピングの醍醐味だ。

さらにコトンひたちなかグランヴィラは、周辺の観光施設へのアクセスも抜群。国営ひたち海浜公園までは車で約3分など、宿泊の前後でひたちなか市を思いきり楽しんで。


関連記事(外部サイト)