グランスPR担当おすすめ!伝統的な生パスタ

グランスPR担当おすすめ!伝統的な生パスタ

コシのある太麺&肉たっぷりソース!グランスタPR担当おすすめ伝統的なボロネーゼ生パスタ

◆コシのある太麺&肉たっぷりソース!グランスタPR担当おすすめ伝統的なボロネーゼ生パスタ
今夏は、手軽に食べられておいしい即席麺に注目。そこで、百貨店&商業施設のバイヤーが選ぶ、“私的最強の即席麺”を教えてもらいました。今回ご紹介するのは、グランスタPR担当が推薦するTokyo Station Beer Stand「『BIGOIL(ビゴリ)』のボロネーゼソース・生パスタ」。バイヤーお墨付きというのも納得な、素材のこだわりや魅力をお届け。2022年7月14日(木)まで即席麺の人気BEST5を決定する読者投票にぜひご参加して。


◆Tokyo Station Beer Stand「『BIGOLI』のボロネーゼソース・生パスタ」(ソース1080円、生パスタ460円)
POWERED by BIGOLI(画像提供) ※画像はイメージです
肉たっぷりのソースともちもちパスタが好相性
「Tokyo Station Beer Stand」のイートインでも評判の、「『BIGOLI(ビゴリ)』のボロネーゼソース・生パスタ」。北イタリア名産のパスタ・ビコリと伝統的なボロネーゼソースが自宅で楽しめるセットがこちら。

トマトがメインのミートソースに対し、ボロネーゼはお肉がメイン。トマトなどの刻んだ野菜とたっぷりの牛肉を、赤ワインでじっくり煮込んだボロネーゼは、食べ応えがありながらも、低糖質なソースに仕上がっている。

これに合わせるのが、太麺の生パスタ・ビゴリ。お肉のソースにしっかり絡むよう表面がザラっとしており、コシの強さ&もちもち食感が特徴。一度食べたらやみつきになること間違いなし。



◆【推薦してくれた人】グランスタ・鍛治佐和子さん
「レトルトソースを温め、茹でた?と和えるだけで本格的なボロネーゼが楽しめます。お肉がゴロっと入ったソースと、コシのある生パスタの相性が抜群。がんばった日のご褒美や、ちょっとしたギフトにもおすすめです」(グランスタPR担当・鍛治佐和子さん)


関連記事(外部サイト)