不思議の国のアリスがアフタヌーンティーに

不思議の国のアリスがアフタヌーンティーに

不思議の国のアリスの物語がアフタヌーンティーに。グランド ハイアット 東京のサマースイーツ&セイボリーを読者がレポート

◆不思議の国のアリスの物語がアフタヌーンティーに。グランド ハイアット 東京のサマースイーツ&セイボリーを読者がレポート
六本木ヒルズにあるグランド ハイアット 東京のオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」にて、不思議の国のアリスのストーリーを巡ることができる「アリスのサマーフルーツガーデン アフタヌーンティー」が2022年7月1日(金)から9月16日(金)まで開催する。

物語に登場する“Drink Me”ジュースとともにはじまり、ハートの女王や白ウサギ、チェシャ猫をモチーフにしたスイーツやセイボリーを、読者が実食レポート。


アリスとガーデンパーティー気分
「もしもアリスのティーパーティーが真夏のフルーツガーデンで開かれていたら」をテーマに、マンゴーや桃など旬のサマーフルーツをふんだんに使ったアフタヌーンティー。

“Drink Me”ジュースとともにはじまり、ハートの女王やチェシャ猫、白うさぎなど物語には欠かせないキャラクターをモチーフにしたスイーツ&セイボリーが登場する。アリスがサマーフルーツガーデンでティーパーティーを楽しんでいる様子をイメージしたフォトスポットもお見逃しなく。

今年の夏はアリスの世界観の中、サマーフルーツスイーツを思う存分堪能してみては。


◆オズモール読者@emiemiemi905さんの「アリスのサマーフルーツガーデン アフタヌーンティー」実食レポート
不思議の国のアリスをモチーフにしたアフタヌーンティーをいただくのはじめてで、とても楽しみ。せっかくなので、白いブラウスと、淡いブルーのワンピースでアリスを意識したファッションを選んでみました。

入り口にはフォトスポットも用意されていて、緑あふれるガーデンアーチにトランプモチーフのお菓子がぶら下がっていたり、たくさんのフルーツやスイーツが飾られていたり。アリスのスイーツの世界がかわいらしく表現されているので、ぜひ写真を撮ってください。


テーブルにつくと最初に運ばれてきたのは、物語にも登場する“Drink Me”と書かれた小さなボトル。中身はキャロットジンジャージュースでした。となりには“Eat Me”のバニラサブレもあって、アリスになった気分を楽しめます。


トランプモチーフのチョコレートムースや時計のマカロンが乗せられたスイーツプレートは、どれも繊細で食べるのがもったいなくなるほどの美しさ。

「マンゴーショートケーキ」はいちばんのお気に入りで、旬のマンゴーの分厚さがすごいんです! しっとりとしたスポンジと同じくらい厚みのある、甘酸っぱく濃厚な味わいのマンゴー。ミルキーなクリームがさらにおいしさを引き立てます。


マンゴーやアプリコットなど夏が旬のフルーツを使ったスイーツのなかでも、「ピーチのクレームダンジュ」は桃のおいしさをたっぷり味わえる逸品でした。ふわっとしたクリームのように柔らかな食感のチーズケーキと、みずみずしい白桃が一緒にグラスに詰められていて、その味わいと香りにうっとりします。

はじめてお目にかかる赤と緑のドレンチェリー入りのスコーンは、カラフルな色がかわいくてアリスの世界観にぴったり。カリッとしたクッキーのような食感で、なにもつけなくてもおいしい。もちろん、アプリコットジャムやホイップクリームをつけて食べてもおいしくいただけます。


セイボリーも、アリスの世界観。かわいい見た目の「懐中時計のリコッタチーズタルト」は、味わいも最高! なめらかなグリーンピースのムースとリコッタチーズがたっぷり詰まっているのに、思ったよりも重くなくて軽やかな口あたり。時計の数字になっているゴマがいいアクセントに。

ひんやり冷たいガスパチョは、スパイシーな味わい。スイーツの口なおしにもおすすめです。


ロサンゼルス発のプレミアム オーガニックティーブランド「ART OF TEA」から今回のアフタヌーンティーのためにセレクトされたのは、シトラスブルー、ガーデンオブエデン、トロピカルカクテルの3フレーバー。マンゴー、パッションフルーツの香りがフルーティーなガーデンオブエデンが私のお気に入り。ハワイの海のようなシトラスブルーの青色も爽やか。アリスのガーデンパーティを、ゆっくりと楽しんでください。


関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?