世界屈指のパティシエ監修スイーツフェア

世界屈指のパティシエ監修スイーツフェア

東京・新宿「ハイアット リージェンシー 東京」で世界のトップパティシエ、ジル・マルシャル氏監修のスイーツフェアを開催

◆東京・新宿「ハイアット リージェンシー 東京」で世界のトップパティシエ、ジル・マルシャル氏監修のスイーツフェアを開催
東京・新宿の「ハイアット リージェンシー 東京」では、この秋、世界屈指のパティシエとして知られるジル・マルシャル氏が監修するスイーツフェアを開催。3回目となる今年も、コース仕立てのスイーツセットやアフタヌーンティーだけでなく、テイクアウト限定のスイーツを用意。ハイアット リージェンシー 東京でしか味わえないスイーツを食べながら、贅沢なひとときを過ごして


ジル・マルシャル アフタヌーンティー
ジル・マルシャル氏のスペシャリテが詰まった、極上のアフタヌーンティー
今回、メニューを監修したジル・マルシャル氏は、フランスの五ツ星ホテルで8年間シェフパティシエを勤め、2011年にはフランスの雑誌にて「世界の優れたパティシエ10人」に選ばれた世界屈指のトップパティシエだ。現在、パリ・モンマルトルに構えるパティスリーには世界中の食通やスイーツファンが訪れるそう。

そんな世界屈指のパティシエが手がけるスイーツを存分に楽しんでもらうべく、1階の「ラウンジ」ではアフタヌーンティーセットを提供する。カラフルなプレートに散りばめられているのは、スペシャリテともいうべきカヌレやフィナンシェなどの焼菓子や、濃厚なチョコレートクリームを詰めたエクレールなど、代表的なスイーツ。さらに今回は、ブリオッシュ・サレやキッシュなどのセイボリーもプロデュース。こちらもぜひゆっくり味わってみて。


ジル・マルシャル スイーツセット
ワンランク上のスイーツが味わえる、コース仕立てのデセール
2階「カフェ」では、秋をテーマにした、コース仕立てのデセールを用意している。
アミューズには、なめらかなブリュレに、コーヒーが香るチョコレートクリームを合わせた「クレームブリュレ ヴァニーユ カフェ風味のショコラクレームのヴェール」が登場。続いて2皿目は、レモンやライムを効かせた「フロマージュ・フレとフロマージュ・ブランのクレーム シトロンソルベにシトロンヴェールの香り」で口の中をさっぱりと。さらに、メインとなる3皿目は、秋らしい栗のパフェ「マロンパルフェ サブレクロッカンとエピスの効いたオランジュのソルベ」が運ばれる。

秋の味覚ならではの、濃厚でコクのある味わいに加えて、柑橘の爽やかな酸味やスパイスの風味が効いていたり、緩急のある味わいが楽しい。五感を使ってスペシャルなコースを堪能しよう。


写真右上より時計順に「シャルロット マロン」(756円)、「オペラ」(627円)、「タルト クール サクレ」(648円)、「フィーヌ シャンパーニュ」(648円)
ホテルで味わった感動が、自宅でも味わえるテイクアウトスイーツ
「カフェ」や「ラウンジ」でスイーツを楽しんだら、2階の「ペストリーショップ」にもぜひ立ち寄って。こちらでは、クラシックスタイルのチョコレートケーキ「オペラ」(627円)や、プルーンのコンポートとイチジクを乗せて焼いたタルトに、さらにチョコレートとミルクチョコレートムースを重ねてキャラメルでコーティングした「タルト クール サクレ」(648円)など4種類のケーキを販売する。

また、フランスでも大人気という「カヌレ」(2個入り1080円)、完熟バナナのペーストとパイナップルのコンポートを生地に混ぜ込み、バニラを使って焼きあげた「ケーク エキゾチック」(3564円※3日前までに要予約)は手土産にもぴったり。自分へのご褒美にもどうぞ。


関連記事(外部サイト)