青空と海景色も!葛西臨海公園で楽しむBBQ

青空と海景色も!葛西臨海公園で楽しむBBQ

【東京・葛西臨海公園】アメリカの本格グリラーで肉厚アンガス牛をジューシーに!青い空と海景色も楽しめる「SORAMIDO BBQ」

◆【東京・葛西臨海公園】アメリカの本格グリラーで肉厚アンガス牛をジューシーに!青い空と海景色も楽しめる「SORAMIDO BBQ」
食材や機材の用意をせずに楽しめる手ぶらBBQ。最近はいろいろなスポットがあって、どこに行くか迷ってしまうもの。今回は2019年4月に葛西臨海公園にオープンした「SORAMIDO BBQ(ソラミド バーベキュー)」をご紹介。アメリカの本格グリラーを使用できるのが特徴的で、分厚いアンガス牛もジューシーに焼きあがる。海辺に位置する最高のロケーションで、友達や子供と一緒に上質なBBQパーティを楽しんで!


本格グリラーで極上の焼き上がり!ボリューム満点のBBQを味わい尽くそう
ワンランク上の手ぶらBBQを満喫でき、肉・海老・サイドディッシュ、ソフトドリンクの飲み放題がセットになった1名6000円の「SORAMIDO BBQ」。アンガス牛リブロースのハーブマリネ、あらびきソーセージといったお肉類はもちろん、タコスパーティセット、ブラックアンガス牛のカレーなど、サイドディッシュもズラリ。ラストのデザートまでこだわっていて、熱々とろとろのチョコバナナスモアをいただける。

また、世界No.1のシェアを誇る「ウェーバー」社のグリラーを使用するのがこのBBQ最大のポイント。蓋付きなので、水分を維持したまま均等に熱を加えることができ、お肉は旨味たっぷりジューシー、野菜はみずみずしく甘さが引き立つ仕上がりに。一口味わえば、そのおいしさを実感できるはず。

一見操作が難しそうに思えるけれど、コツさえつかめば簡単! 備え付けのガイドがあるので安心して楽しんで。


ガッツリ頬張りたくなる。フォトジェニックなアンガス牛の塊肉が登場
いちばんのお楽しみは、400gもある塊肉の「アンガス牛リブロースのハーブマリネ」。グリラーで調理するお肉は、食欲をそそるレアな仕上がりで驚くほどしっとり柔らか。

インパクト大の骨付き「岩中豚のペッパーポークチョップ」も、牛に負けず絶品。こちらは豚の甘みがギュッと凝縮。どちらも素材本来のおいしさをたっぷりと堪能できる。

さっぱりとしたトマトサルサや、コクのあるスモークBBQソースなど、4種のソースが用意されているので、いろいろと食べ比べしてみるのもおすすめ。豪快なルックスのお肉があれば、BBQがますます盛り上がるはず。


青空も青い海も!パークならではの絶景をおともに贅沢すぎるひとときを
プレミアムなBBQをより魅力的に演出してくれるのが、葛西臨海公園ならではの景観。ガラス張りの美しい建物「クリスタルビュー」の目下にある青々と茂る芝生の上には、タープやグリラー、テーブルなどが用意されている。さらに青く広がる海まで一望でき、心地のいい潮風を感じながら、プチアウトドアを体験できるなんて幸せなかぎり。

デイタイムには青空のもと爽やかな光景を、夕方以降になると幻想的なマジックアワーや夜景を眺めながら過ごすことができる。都会の喧騒を忘れ、リゾート気分を感じよう。


こちらのスポットは子連れにもぴったり。グリルハンバーグやフレンチフライなどがセットになった「KID’S BBQコース」(800円、ソフトドリンク飲み放題付き)が用意され、クリスタルビュー内のトイレにはおむつ替えのスペースも。

敷地内にはブランコやハンモックなどの遊具・アイテムがあるから、大人もキッズも楽しく過ごせる。また、少し歩いて海辺の大きな芝生で遊ぶのもおすすめ。

園内には、大観覧車や水族園など、子供の好奇心をくすぐる施設が充実しているので、BBQの前後に立ち寄ってみて!


関連記事(外部サイト)