おしゃれでおいしい肉ジェニックBBQに潜入

おしゃれでおいしい肉ジェニックBBQに潜入

【BBQレポ】BBQの醍醐味“お肉”をとことん楽しむCAMMOC三宅さんの“肉ジェニックBBQ”に潜入!_今日もバーベキュー日和05

◆【BBQレポ】BBQの醍醐味“お肉”をとことん楽しむCAMMOC三宅さんの“肉ジェニックBBQ”に潜入!_今日もバーベキュー日和05
撮影協力:都会の農園バーベキュー広場
自由に&手軽にアウトドアを楽しむクリエイターズユニット「CAMMOC」のフードコーディネーター三宅香菜子さん。「今日もバーベキュー日和」第5回目は、BBQの醍醐味・お肉をおいしく、さらにフォトジェニックに楽しむための、三宅さんプロデュース“肉ジェニックBBQ”に編集部が潜入してきました。BBQの満足度はいかにおいしいお肉が食べられるかどうか。三宅さんに教わるとっておきレシピや、お肉をおいしく焼くコツもチェック。


ほんのひと手間でいつものお肉がさらにおいしく!“肉ジェニックBBQ”の極意
さまざまなメディアやイベントなどを通して、キャンプやアウトドアの楽しみ方を提案している三宅香菜子さんは、プライベートでもよく家族や友人とBBQを楽しんでいるそう。

「外で食べるごはんって、それだけでも特別においしく感じるんですよね! わたしの料理のテーマは、おいしいのはもちろん、だれでも手軽に、効率よく作れること。」と三宅さん。おいしくおしゃれに楽しむ"肉ジェニックBBQ"をかなえるための極意を聞きました。

「まずは事前に仕込みをしておくこと。現地では焼くだけで楽ちんだし、下味もしっかり付けておけば失敗の不安もナシ。さらにおいしく焼くためには、炭に着火するときにもコツがあるんです。お肉を焼いたら、野菜を切るカッティングボードを盛り付けにも活用してフォトジェニックに並べれば、おいしくおしゃれにBBQが楽しめますよ。」


◆CAMMOC三宅さんの“肉ジェニックBBQ”に潜入して当日の模様をレポート


前日【自宅で準備】
事前にばっちり味付け。お肉を仕込んでおく
いつもとはひと味違うBBQを楽しむためには、事前の準備が大切!と三宅さん。

「お肉は“あとは焼くだけ”という段階まで仕込んでおきます。味もしっかりしみ込むし、とくに夏場は、炎天下で生の食材を料理する時間が短くて済むので、衛生面でも安心です。また、前日の夜に肉をタレに漬け込んだら、そのままファスナー付きポリ袋に入れて冷凍庫へ。当日は冷凍したままクーラーボックスに入れて持参すれば、保冷剤がわりにもなりますよ」(三宅さん)



AM11:00【準備】
グリーンや花を飾ってテーブルセッティング
テーブルにユーカリなどグリーンやドライフラワーを飾るだけで、一気におしゃれな雰囲気に。また、紙コップではなく、デザイン性の高いプラスチック製グラスや、ナチュラルカラーペーパーナプキンも添えてテーブルセッティング。

「このグラスは100円ショップで購入したものなんですが、スタッキングできるので収納にも便利です。ペーパーナプキンやカトラリーなど、かわいいものもたくさん売られているので、こまめにチェックしてみても」(三宅さん)



AM11:15【準備】
炭にしっかりと火を着けてグリルを温める
三宅さんによれば、お肉をおいしく焼くコツは、炭にしっかり火が着いてから焼きはじめること。

「よくあるのが、炭に火がつく前に焼きはじめてしまって、なかなか焼けないまま、炭の火が消えてしまう…というケース。炭の外側が白っぽくなったら、中心まで火が通った合図です。少し時間がかかるので、その間にBBQの準備やテーブルセッティングを行いましょう」(三宅さん)


AM11:30【調理】
お肉を焼き始める。いざ、BBQスタート!
いつものBBQソースだけでは飽きてしまいがち。そこで、三宅さんはお手製のソースを持参するそう。また、シンプルなステーキも、仕上げにスモークするだけでワンランク上のおいしさに。

「旬の野菜やフルーツ、ハーブ類を合わせて作るソースは我が家のBBQの定番。ピリ辛に仕上げたり、野菜の食感が楽しめるものなど、何種類か作っておくと飽きずに楽しめますよ。電源不要のスモーカーもおすすめです」

"肉ジェニックBBQ”レシピ

チーズインステーキロール
グリーンヨーグルトチキン
燻製和牛ステーキ
いちごのサルサ/バジルチーズヨーグルトソース


PM12:00【食事スタート】
おしゃれに盛り付けたら、いただきます
網の上から直接お皿に取るのもいいけれど、せっかくだから盛りつけにもこだわりたいところ。そこで三宅さんは、大きめのカッティングボードにお肉を盛りつけておしゃれなプレートに。さらに、ドリンクにもひと工夫。

「ウォータージャーの中に、水と一緒にハーブやレモンの残りを入れておけば、デトックスウォーターの完成。見た目も華やかで、お酒が飲めない人でも楽しめます」(三宅さん)



◆肉ジェニックBBQをかなえるアイデア
前日までの準備や調理、盛りつけ方など、ほんのひと工夫を加えるだけで手軽に“肉ジェニックBBQ”が実現! 三宅さんのテクニックを参考にしながら、今年はぜひ、いつもよりおいしくておしゃれな肉ジェニックBBQを楽しんで。


関連記事(外部サイト)