心奪われる、スイーツのような野菜パフェ

心奪われる、スイーツのような野菜パフェ

今日の主役は、フォトジェニックな一皿 vol.010

【毎週日曜16:00更新】
いつものメンバーで集まる女子会。そろそろ開催したいけど、報告するようなニュースもないし…なんてときは、フォトジェニックな一皿に頼ってみない? 思わず写真を撮りたくなる、主役級の一皿を編集部が見つけてきました。




旬の野菜を使用しているので、季節によって違う味わいを楽しめる「野菜パフェ」


◆今回の一皿:レストランエールの「野菜のパフェ」



写真を撮らずにはいられないフォトジェニックな一皿、第10回目はレストランエールの「野菜のパフェ」。まるでスイーツのような美しい姿に、「本当に野菜なの?」と疑ってしまうほど。でも、これはれっきとしたお食事なのです。しかも、一度で20種類以上の野菜が味わえるというから、女子にとってすごく嬉しいですよね。

野菜はそれぞれ、ジュレやムース、グリエなどフランス料理ならではの方法で調理されます。例えば、カリフラワーのアイスクリームやトマトとコンソメを合わせたジュレ、黄人参のムース、グリエした根菜など、旬の野菜がオリジナルのパフェグラスを華やかに彩る本格フレンチなのです。季節によって具材や盛り付けが変わるから、何度見ても楽しく、毎回違う味に出会えるので飽きません!

この見た目にも美しい「野菜パフェ」は、前菜から始まる、魚、肉、デザートまでのフレンチコースでいただけます。たまには少しだけ背伸びをして、銀座のフレンチで女子会なんていかがでしょうか? ごちそうさまでした!




“気軽に楽しむ、美味しい贅沢”をコンセプトに、山本英男シェフの手により「美術食」と呼ばれる、アートのような料理の数々を楽しめるフレンチレストラン。旬の野菜を中心としたこだわり食材を丁寧に仕上げ、目に楽しいサプライズとともにテーブルに届けてくれる。白とナチュラルな木を基調としたアットホームな雰囲気に、肩肘はらずリラックスして食事を楽しめる。銀座駅から徒歩2分とアクセスも抜群! ランチ、ディナーともに「シェフのおまかせコース」のみの提供で、本格フレンチをゆったりと味わえる。

TEL. 03-6264-5900
東京都中央区5-7-10EXITMELSA8階
営業時間:ランチ12:00〜15:00(最終入店13:00)、ディナー18:00〜22:30(最終入店19:30)
定休日:休館日に準ずる(年4日)
席数:30席
アクセス:銀座駅より徒歩2分
平均予算:ランチ5000円〜7000円、ディナー9000円〜13000円
カード使用可
予約可
禁煙種別:全面禁煙





WRITING/NOZOMI SUZUKI


関連記事(外部サイト)