恵比寿ガーデンプレイスにスタンド横丁登場

恵比寿ガーデンプレイスにスタンド横丁登場

恵比寿ガーデンプレイスに、おしゃれなスタンド横丁が登場!

恵比寿ガーデンプレイスに、大人のためのおしゃれな横丁「BRICK END」が登場。深夜までお酒が飲める隠れ家的な魅力の5軒が集まる新スポットで、恵比寿で過ごす夜がちょっと変わるかも。




◆日本料理の名店・恵比寿「賛否両論」の姉妹店など、個性的な5軒が揃った大人のための新しい酒場



2016年10月6日(木)、恵比寿ガーデンプレイスのJR山手線に面したスペースに、線路を走る電車を見下ろしながらお酒や食事が楽しめる「BRICK END(ブリックエンド)」が誕生。

山手線に沿った長さ約50mの建物の中には、それぞれに違うジャンルの個性的な5軒が揃って、賑やかな“スタンド横丁”になっているのだとか。

恵比寿で人気の日本料理の名店「賛否両論」からは、姉妹店の「賛否両論KAKUUCHI(カクウチ)」が登場。角打ちとは、酒屋の店頭で立ち飲みをすること。スタンドスタイルのおしゃれな居酒屋として、気軽に和食を楽しめる。

こちらでは、季節感あふれる食材を使ったお酒に合う日本料理を、カジュアルな雰囲気の中で楽しめるのがポイント。おすすめメニューは日ごとに変わり、「賛否両論」の笠原将弘シェフによる笠原流和惣菜各種が300円からいただけるそう。


賛否両論KAKUUCHI


◆人気のグルメバーガー「THE GREAT BURGER STAND」はお酒にも合う大人のファストフード



ライトにビールやワインを楽しみたいというときには、グルメバーガーで人気の「THE GREAT BURGER STAND(ザ・グレート・バーガー・スタンド)」がおすすめ。原宿で大行列が絶えないハンバーガーショップだけに、恵比寿でも味わえるのはちょっと嬉しい。

コンセプトは「大人のファストフード」だそうで、付け合わせのポテトも北海道産の「キタアカリ」という品種をアメリカで仕入れたフレンチフライマシンで仕上げるというこだわりぶり。

さらに恵比寿店では仙台産の牡蠣も扱うので、オイスターバーとしても利用できるという。ホワイトトリュフ風味に仕上げた生牡蠣とマカロニチーズの組み合わせなどもおすすめ。

このほか、獅子唐とパクチーのおつまみなど、お酒と一緒に楽しめるメニューも充実。飲めるファストフードで、新しい夜の楽しみ方が増えそう。


THE GREAT BURGER STAND「ベーコンチーズバーガー(シングル)ポテト付き」1380円


◆世界でここだけ!インドのスパイスとヨーロッパのフォン(だし)が融合した「印欧風カレー」も登場



世界中でもここでしか味わえないという「印欧風カレー」の店、「AALAAP LENE WAALA(アーラープ レーネー ワーラー)」にも注目を。じっくりと煮込んだ西洋料理のフォン(だし)に、インドの香り立つスパイスを組み合わせた「印欧風カレー」を、スタンド形式で気軽に味わって。

ディナータイムやバータイムには、スパイス料理のデリ「大根とマンゴーのピクルス」や「マサラチキンコンフィー」などをおつまみにして、お酒が飲めるのも、スパイスバルならでは。こちらは季節によってメニューが変動するそうだけど、1皿400円から。


AALAAP LENE WAALA





ほかにも、懐かしい雰囲気が味わえるスナック「モーゼの寄り道」や、 ジャズやポップスを中心にさまざまなレコード音楽を聴きながら、お酒が飲めるというミュージック・バー「berkana(ベルカナ)」なども。

特に「berkana」では、山手線を見下ろせる窓際にある約11mにもおよぶ長いバーカウンターが圧巻。鉄道好きの彼にも教えてあげたくなる。

大人の社交場であるバーが、カジュアルに楽しめるスタンド横丁。恵比寿ガーデンプレイスのおしゃれな雰囲気のなかで、夜の隠れ家を探しに行こう。


TEL.03-5423-7111
東京都渋谷区恵比寿4-20
アクセス:JR恵比寿駅東口からは動く通路「恵比寿スカイウォーク」で約5分
<営業時間>
「AALAAP LENE WAALA」 11:30〜23:00
「THE GREAT BURGER STAND」 11:30〜23:00
「賛否両論KAKUUCHI」 17:00〜23:00(日曜定休)
「モーゼの寄り道」 17:00〜24:00(日曜定休)
「MUSIC BAR berkana」 17:00〜26:00 





WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)/


関連記事(外部サイト)