スタバ創業メンバーによる世界初のカフェ

スタバ創業メンバーによる世界初のカフェ

スタバ創業メンバーによる世界初のカフェ「ERIC ROSE」が青山にオープン。ハワイ有名店のサステナブルな新業態

◆スタバ創業メンバーによる世界初のカフェ「ERIC ROSE」が青山にオープン。ハワイ有名店のサステナブルな新業態
スターバックス創業メンバーであるエリック・ローズが、ハワイで手掛ける名カフェ「MORNING GLASS COFFEE + CAFE」。その新業態カフェ「ERIC ROSE」が、青山の新スポット「ののあおやま」内で2020年12月12日(土)に世界初出店。サステナブルな取り組みを重視しながら、こだわりのコーヒーやフードメニューを提供する。緑に囲まれた空間の中で、心地よいカフェタイムを満喫しよう。


左/「ドリップコーヒー」495円〜、右/「ラテ(アイス)」583円
伝説の名店と同じ手法でドリップされる香り高いコーヒー
スターバックスを成功に導いた後、サーフィンが趣味のエリックはハワイに移住。そこでオープンさせたカフェ「MORNING GLASS COFFEE + CAFE」は、山奥にもかかわらず行列の絶えない人気店となり、アメリカの有名なニュースサイトで「死ぬまでに行きたいコーヒーショップ24選」に選出されたほど。

今回オープンした「ERIC ROSE」でも、この伝説のカフェと同様の手法でドリップされるハイクオリティなコーヒーがいただける。

豆の種類によって味わいが変わる「ドリップコーヒー」(495円〜)や、シェイカーでシェイクしてマイルドに仕上げる「ラテ(アイス)」(583円)など、コーヒー好きならチェックしたいアイテムが揃う。


「シャクシュカ」1298円 ※モーニングメニュー
世界の朝ごはんからインスパイアされたモーニングメニュー
フードメニューのコンセプトは、「シンプルで、正直な、また食べたくなる料理」。ベースになっているのはエリック自身が世界中を旅して出会った料理で、その味をエリック流にアレンジしている。

北アフリカの伝統的な朝ごはんである「シャクシュカ」(1298円)は、パプリカとたまねぎをスパイスの効いたトマトで煮込んだもので、優しい味わい。


「ヌードルキムチパンケーキ」1298円 ※土・日・祝日のモーニング限定メニュー
土・日・祝日のモーニング限定「ヌードルキムチパンケーキ」(1298円)は、韓国のソウルフード・キムチとラーメンを組み合わせた薄焼きパンケーキ。ピリ辛のスパイシーなマヨネーズが独創的なおいしさ。


「ポーボーイ」1408円、ランチメニュー
サステナブルな取り組みのなかでエリック流アレンジを堪能
ランチメニューの「ポーボーイ」(1408円)はアメリカ・ルイジアナ発祥のサンドイッチで、コールスローサラダとエビのフリットがエリック流のアレンジになっている。


「マノア」2178円、土・日・祝日のランチ限定メニュー
土・日・祝日のランチ限定メニューとなっている「マノア」(2178円)は、レアに焼きあげたマグロのパテが約140gも入った贅沢な1品。ここに、生姜が香るしょうゆマヨネーズソースを合わせて、和のテイストをプラス。

また、こちらではSDGs(持続可能な開発目標)の推進のために、さまざまな工夫を凝らしているのも特長。たとえば、フードロスをなくすためのメニュー構成や、土に還る素材のストローやテイクアウト容器など、サステナブルな取り組みを重視している。

都心とは思えないような緑のなかのリラックスできる空間で、アイデアに彩られた世界のメニューを堪能して。


関連記事(外部サイト)

×