水族館で楽しむ“缶つま×お酒”のイベント

水族館で楽しむ“缶つま×お酒”のイベント

夜のサンシャイン水族館で"缶つま×お酒"を楽しむイベントが開催

夜のサンシャイン水族館の館内でお酒と缶つまを堪能できるイベントが2017年6月9日(金)〜25日(日)の金・土・日に開催! 9日間限定の特別イベントの詳細と、楽しみ方をサンシャイン水族館企画担当の方に聞いてきました!







そもそも缶つまとは、缶詰を使ったお酒のおつまみのことで、今や100を超えるラインナップがあるのだとか。酒蒸しやアヒージョ、燻製などさまざまな種類の中から、今回のイベントでは売れ筋商品や海の食材を使った商品を中心に、「缶つまプレミアム 日本近海どり オイルサーディン」(560円)や、「缶つま★レストラン 明石ダコのアヒージョ」(930円)など人気の10種を厳選セレクト。


◆オリジナル缶つまがブーム?ひと手間で特別ディッシュに



缶つまのいいところはパカッと開けてすぐ食べられるお手軽さ。最近では、少しアレンジを加えて自己流缶つまを楽しむ人が増加中。缶つまの楽しみ方を提案するWEBサイトでも「みんなの缶つま」という、缶つまのアレンジレシピを投稿するページが盛り上がりを見せている。「サンシャイン水族館でもオリジナルの缶つまを楽しんでもらいたい!」という思いから、今回イベントに合わせて担当者が2種類の缶つまオリジナルメニューを考案!


◆おすすめ缶つまと、お酒とのマリア―ジュを楽しんで



オリジナル缶つまメニューのこだわりと、それに合うお酒をサンシャイン水族館の企画担当、立崎さんに伺ったところ、「『炙りチーズのせムール貝』(710円)は、白ワインとニンニクで風味付けしたムール貝にチーズをのせて炙り、香ばしい香りをプラスしたもので、ドライな喉越しのビールがすすむ1品」とのこと。また、「『コンビーフユッケ風卵黄ソースがけ』(660円)は、新鮮な野菜の上に、ごま油・豆板醤風味のコンビーフをのせ、かつおだしで軽く味つけした卵黄をかけた逸品で、すっきりとしたハイボールがおすすめ」だそう。

すかっと晴れた日に解放感のある屋外エリアで楽しむもよし、雨の日なら館内で海の生き物を眺めながらワイワイ盛り上がるのもおすすめ。お酒が飲めない人は、施設内のカフェでソフトドリンクが買えるから安心して。



◆夕方の水中パフォーマンスもお忘れなく



「いつもは施設内の飲食はNGですが、今回飲食が初めてOKになり、館内で気軽に缶つまとお酒を味わえます。幻想的な水槽の前でお魚を鑑賞しながら楽しんでほしい」と立崎さん。当日はぜひ少し早めに集合して夕方のショーを見学しながら缶つまとビールを堪能して。ちなみに、巨大な水槽「サンシャインラグーン」で行われる水中パフォーマンスタイムでは、ダイバーが魚の魅力をたっぷり伝えてくれる見応えのある内容。夕方は17:30〜、18:15〜の2回開催されるので、要チェック!


◆ドリンク1杯付きの特別チケットもご用意



イベント開催期間中は、17時以降の来店で、生ビール・ハイボール・ウーロンハイ・氷結(シチリアレモン味)の中から好きなドリンクが1杯選べるドリンク付き入場券(2300円)も販売。友達と一緒に行けば10種の缶つま全部を食べ比べできるかも! 会社帰りにふらりと立ち寄って、夜の海の生き物たちに癒されながらプチ贅沢な時間を体験してみて。


開催期間/2017/6/9(金)〜25(日)の金・土・日限定
開催場所/東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ
      ワールドインポートマートビル・屋上
開催時間/17:00〜20:00(19:30LO)
協賛/国分グループ本社株式会社、キリンビール株式会社
※水族館入場料が必要です






WRITING/NAOKO KAWAI(OZmall)