表参道に期間限定アイスティー専門店が登場

表参道に期間限定アイスティー専門店が登場

紅茶やフルーツをカスタマイズできるアイスティー専門店が表参道に期間限定オープン

◆紅茶やフルーツをカスタマイズできるアイスティー専門店が表参道に期間限定オープン






紅茶やフルーツを自由に選んで組み合わせる新しいスタイルのアイスティー「Fruits in Tea(フルーツ イン ティー)」。昨夏、期間限定で表参道に登場すると、平均2時間半待ちという大人気ショップに。そんな話題の専門店が、パワーアップして表参道に再登場。ビタミンたっぷりのフルーツを入れて、夏の紅茶をもっとヘルシーに、カラフルに楽しもう。




紅茶やフルーツ、ハーブのアクセントなど、組み合わせは約4万通り!
2017年6月28日(水)から8月27日(日)まで、Zerobase表参道に期間限定の「Fruits in Tea 専門店」がオープン。昨年と同様、約40000通りの組み合わせの中から、紅茶とフルーツなどを選ぶことができる。容器は「タンブラー」(1000円)と「カップ」(600円)の2種類で、どちらも容量は580ml。香りをしっかり楽しみたいなら、シェイクできるタンブラーがおすすめ。

カスタムメニューの作り方は5つのステップに分かれていて、まずはベースの紅茶をすっきりした味わいの「コールドブリュー アールグレイ」とフルーティな「サマーブレンド」の2種類からチョイス。これにベースとなるフルーツ、トッピングフルーツをそれぞれ加え、スペシャルアクセントとなるハーブなどを選んだら、最期にシロップを選んで出来あがり。オリジナルデザインのタンブラーの中に、フルーツがぎっしり詰まったビジュアルも、かわいい。




今年はプルプル・もちもちなど「食感」がテーマの新しいアクセントメニューが登場
今年はさらに、「食感」をテーマにした3種類の新メニューがスペシャルアクセントの仲間入り。写真の一番左は、台湾の果物「オーギョーチ」で、世界三大美女の一人である楊貴妃も好んだ美容食とか。こんにゃくゼリーのようなプルプルした食感で、台湾ではメジャーだけど日本ではまだなじみも薄いので、この機会にぜひ味わってみて。真ん中は、もちもちの食感でおなじみのタピオカがカラフルになったカラータピオカで、右は柔らかな食感のアロエ。いろんなフルーツとの組み合わせで、楽しみたい。




組み合わせに迷ったら、数量限定のスペシャルメニューをお試しあれ
また、カスタムメニューでは作れない数量限定のスペシャルメニューもあるから、目的別に試してみるのもいいかも。写真左の「ビューティーストロベリー+アロエ」は、ビタミンたっぷりでおいしくキレイになれるメニュー。夏の元気をチャージしたいなら、真ん中の「リカバリーラズベリー+オーグオーチ」を。右の「オアシスライチ+カラータピオカ」は癒しのひとときにぴったり。この3つは、スペシャルアクセントが2種類入っているのがポイント。

さらに、氷があるうちはアイスティーを注ぎ足して、おかわりもできるそう。おいしいアイスティーを飲んで、トッピングしたフルーツやタピオカなどのスペシャルアクセントを太目のストローで吸って、最後に残ったフルーツもいただける。ステップの数だけ、おいしさを味わえる贅沢な期間限定アイスティーを、この夏も体験しよう。




Fruits in Tea OMOTESANDO
TEL.03-6418-7707
東京都港区南青山5-1-25 ZeroBase表参道
アクセス:東京メトロ「表参道駅」B3出口より徒歩1分

開催期間:2017年6月28日(水)〜8月27日(日)
営業時間:10:00?20:00(L.O 19:45)
※8月27日(日)のみ、10:00?17:00(L.O.16:45)の営業
販売商品:オリジナルアイスティー「Fruits in Tea」、リプトン コールドブリュータンブラーセット(店舗限定デザイン)
価格:タンブラー1000円、カップ600円、リプトン コールドブリュータンブラーセット1000円
※「lipton Fruits in Tea オリジナルタンブラー」のみ、タンブラー持込で600円




WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)