福岡の老舗ホテルの屋上が“大人のビアガーデン”に変身!

福岡の老舗ホテルの屋上が“大人のビアガーデン”に変身!

重さ約1.2kgの特大トマホークステーキを目の前でシェフがカットする

5月8日(月)から9月30日(土)まで、西鉄グランドホテル(福岡市中央区)の別館5階の屋上ガーデンに、Herb Dining「Jurer(ジュレ)」が期間限定でオープン。

世界的な庭園デザイナーである石原和幸氏がプロデュースした屋上ガーデンで、3回目となる今回は“優雅な大人のビアガーデン”をテーマに、色彩豊かな料理を堪能できる。

「ジュレプラン」(5500円)は、有田焼のかわいらしい三段重に、シェフ自慢の料理を詰め込んだ“グランドボール”がメインのプラン。彩りも美しく、女子会やおもてなしにもぴったり。「自家製コールドビーフ」や「牛タンサガリのトマト煮込み」などの肉料理をはじめ、「本日のオードブルの盛り合わせ」や「チーズの盛り合わせ」など、こがわりの数々を味わえる。

「パーティープラン」(5500円)では、ホテルならではの華やかなパーティ料理を4名から味わえる。「若鶏のカツレツチーズ焼き」をはじめ、「本日のオードブルの盛り合わせ」や、「糸島野菜とベーコンのサラダ」、「タコとマッシュルームのアヒージョ」、「本日のパスタ」など、大勢で楽しむのにぴったりの料理が並ぶ。

両プランとも、種類豊富なフリードリンクを満喫できるのも魅力。

さらに、「特大トマホークステーキ」(1万8000円)など、インパクトのあるアラカルトメニューが今年初登場。シェフが目の前で切り分け、一口食べると、ほろっとトロけて、一度食べたらやみつきに。

現在、通常料金より500円お得になる前売券も販売中。春の心地よい季節に、開放的な空間で、素敵な夜のひと時を過ごしてみてはいかが? 【福岡ウォーカー編集部/杉山はづき】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)