「ディズニー・イースター」のミッキーがキュートなパンに変身!

「ディズニー・イースター」のミッキーがキュートなパンに変身!

ミッキーマウスをモチーフにした「“ディズニー・イースター”スペシャルブレッド」(670円)。手作りのため、表情が少しずつ異なるという

春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を、6月14日(水)まで開催中の東京ディズニーリゾート。そろそろ同イベントも後半戦に差し掛かる中、ディズニーホテルでは後期の新メニューが続々と登場している。

今回紹介するのは、東京ディズニーランドの「ディズニー・イースター」と連動した、ディズニーアンバサダーホテルにあるデリカフェ「チックタック・ダイナー」の一押しメニューだ。

■ 「“ディズニー・イースター”スペシャルブレッド」(670円)

なかでも注目は、ミッキーマウスの顔をかたどった「“ディズニー・イースター”スペシャルブレッド」(670円)。東京ディズニーランドで実施中のパレード「うさたま大脱走!」に出演しているミッキーマウスがかぶっている、“ウサ耳”付きの帽子がポイントだ。

元気いっぱい、ニッコリとほほ笑む表情豊かなミッキーマウスは、今まさにパークから飛び出してきたかのよう!同店のキャストによると、5月10日の発売前から問い合わせが多く寄せられ、早くも人気商品になっているという。

帽子の耳まで含めると、縦の長さは20cm弱あり、手に持つと重さがずっしりと伝わる。中にたっぷり詰まっているのは、ライチのクリームだ。「ミッキーごめんね」と心の中で謝りながら、耳の部分をちぎってパクリ。すると、爽やかでフルーティーなライチの風味が口いっぱいに広がった。

プレーンとココア風味など、生地の組み合わせによって部分ごとに少しずつ味が異なり、クリームも甘さ控えめのため、飽きが来ない。「かわいい表情を少しでも長く楽しみたい」という気持ちとは裏腹に、手が止まらなくなってしまった。

■ 「ディズニー・イースター”スペシャルセット”」(1550円)

サンドイッチにスープ、ソフトドリンクが付く「ディズニー・イースター”スペシャルセット”」(1550円)にも、見逃せない新メニューがお目見え。「たっぷり野菜とスパイシーチキンのサンドイッチ」は、4層の具材が折り重なる、美しい断面に一目惚れ!

カレーソースとマヨネーズで和えた鶏肉、玉子焼き、レモンドレッシングとコショウで味付けしたカットニンジン、グリーンカールが溢れんばかりにサンドされている。収穫祭であるイースターにちなみ、野菜をたっぷり使用しているそうだ。

食べてみると、さっぱりとした中にも鶏肉のスパイシーさや、玉子焼きの優しい味わいが感じられ、口の中が実に賑やか!見た目以上に食べごたえがあり、「赤ピーマンとじゃがいものスープ」と合わせていただくと、男性でも満足感を得られるボリュームだ。

今回紹介した2品は、どちらも6月14日(水)まで販売中。フォトジェニックでありながら、味も大満足のベーカリーやサンドイッチと共に、今年の「ディズニー・イースター」を最後まで楽しみ尽くそう!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)