再現度高すぎ!?「美女と野獣」の特別デザート

再現度高すぎ!?「美女と野獣」の特別デザート

東京ディズニーランドホテル「ドリーマーズ・ラウンジ」の「スペシャルデザート」(1860円)

東京ディズニーランドホテルの「ドリーマーズ・ラウンジ」では、5月31日(水)まで、ディズニー映画最新作の公開を記念した「スペシャルデザート」(1860円)を数量限定で提供中。“一輪のバラ”を飾った華やかなひと皿が、映画の世界へいざなってくれる。

映画の印象的なモチーフやシーンをイメージし、細部までこだわって開発したという同デザート。ひと際、目を引くガラスケースの中には、飴とラングドシャで見立てた“一輪のバラ”のモチーフと、ラズベリータルトが盛り付けられている。

ラズベリータルトは、濃厚なチョコレートと甘酸っぱいラズベリーの味わいがマッチした一品。チョコレート味の厚めのタルト生地はサクサクとした食感で食べ応え十分だ。

同店のシェフは「バラの香りがするシロップを使っているので、ガラスケースを開けたときにバラの香りがほのかに漂うんですよ。食べるとラズベリーのジャムとガナッシュの酸味と甘みが楽しめます」と説明。

「お皿には、チョコレートを使って、映画の主役の2人が紡ぐ素敵なワンシーンを描きました。雪のシーンのイメージは、砕いたホワイトチョコで表現するなど、各所に映画のイメージを取り込んでいるんですよ。散らしたベルローズ(食用のバラ。映画にぴったりの名前!)や、ガラスのカップの演出もあって映画度満点でしょ?カップの中のバラが落ちる前に、皆さん、恋をしましょう(笑)」と、シェフはお茶目にコメントしてくれた。

その他にも、ベルのドレスをイメージしたカラーのオレンジソルベや、ポット夫人を連想させる紅茶のゼリーものった同デザート。提供時間は17:00〜23:00だが、かなりの人気ぶりだというので、気になる人は早めにチェックしよう。【ウォーカープラス編集部/Raira】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)