夏に向けて嬉しい瀬戸内レモン尽くしのスイーツ!

夏に向けて嬉しい瀬戸内レモン尽くしのスイーツ!

「フルーティオ アソートファミリーボトル」(税別684円)

夏に向けて、爽やかなチューインガム、チョコ、キャンディ、洋菓子が新登場。

ロッテは「瀬戸内レモンフェア」と銘打った新製品5品を、5月30日(火)に発売する。

瀬戸内レモン果汁を、各商品ブランドの特長に合わせて使用して開発した。チューインガムは、「フルーティオ アソートファミリーボトル」(税別684円)と「フルーティオ アソートスリムボトル」(税別554円)の2種類。みずみずしいおいしさにこだわった、国産果汁入りのフルーツガムで、瀬戸内レモンと国産ぶどう、とちおとめの3種のフルーツガムをアソートしている。

チョコは、「味わい濃厚トッポ<おりなすフロマージュ〜瀬戸内レモン仕立て〜>」(税別250円)。サクサクのプレッツェルにたっぷりのチョコレートで、濃厚な味わいに仕上げて、1本で満足感を味わえるちょっと贅沢なトッポとなっている。チーズを練りこんだチョコに瀬戸内レモンを加え、夏でもおいしい濃厚な味わいだ。

キャンディは、果汁入りの「小梅と小夏のさわやかサイダー(袋)」(税別200円)が登場する。甘ずっぱい果物の味とサイダーのさわやかさをプラスしたキャンディで、瀬戸内レモンサイダー、和歌山南高梅サイダー、愛媛いよかんサイダーの3種類をアソートした。

洋菓子は、「プチブッセ<瀬戸内レモン>」(税別220円)。食べ飽きない甘さと、軽い食べ心地が魅力の小さなサイズのケーキで、爽やかなレモンクリームとチョコレートをふんわりケーキでサンドした、夏季限定のプチブッセとなっている。冷やして食べるとパリッとした板チョコ食感が楽しめ、夏にぴったり。

これからの季節にうってつけのスイーツばかり。どれにするか迷ったら、全て味わってもいいかも。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)