カプリチョーザの食べて旅するイタリア四都、第2弾は「ナポリ編」

カプリチョーザの食べて旅するイタリア四都、第2弾は「ナポリ編」

「イタリア産“ブッラータ”を丸ごとのせたスパゲティ ポモドーロ」(税別1380円)

「食べて旅するイタリア四都」キャンペーンの第2弾はナポリ。

カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」は、創業39周年記念として「食べて旅するイタリア四都」と題したキャンペーンを、2017年3月から1年にわたり開催している。3月から実施した「ヴェネツィア編」に続き、第2弾として6月6日(火)から「ナポリ編」がスタート。世界遺産にも登録されているイタリア南部の都市をテーマにした、スパゲティとピッツァを各1品販売する。

「食べて旅するイタリア四都」キャンペーンは、1年間を4期に分け、イタリアを代表する四都市ヴェネツィア、ナポリ、フィレンツェ、ローマをテーマに、各都市の名産品・有名な料理・調理方法など地方料理のエッセンスを加えた特徴あるメニューを提供。

「ナポリ編」では、「イタリア産“ブッラータ”を丸ごとのせたスパゲティ ポモドーロ」(税別1380円)と「チョリソーと夏野菜のカポナータ風スパイシーピッツァ」(税別1380円)が登場する。

「イタリア産“ブッラータ”を丸ごとのせたスパゲティ ポモドーロ」は、モッツァレラチーズを巾着状にして中に生クリームとチーズをたっぷり詰めた究極ともいわれるフレッシュチーズ、“ブッラータ”をポモドーロスパゲティに丸ごとのせた。トマトの程よい酸味と、アクセントのバジルソース、ミルキーなブッラータが美味しいハーモニーを奏でる。

「チョリソーと夏野菜のカポナータ風スパイシーピッツァ」は、夏野菜をカポナータ風にアレンジ。ピリ辛チョリソーとオリーブをトッピングして焼き上げ、仕上げにフライドガーリックとピカンテオイル、ルーコラをのせたホット&スパイシーな大人のピッツァで、ビールはもちろん、よく冷えたドリンクと相性抜群となっている。

キャンペーンメニューを注文すると、3900名にペア食事券などが当たるスクラッチくじがプレゼントされる。さらに、オープン懸賞も実施。カプリチョーザ公式ホームページからの応募で、イタリア・ペア旅行が5組10名に当たる。

「カプリチョーザ」の限定メニューで、ひとときのイタリア旅行を味わってみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)