創業115周年の資生堂パーラー、歴史と伝統を味わえる特別コース!

創業115周年の資生堂パーラー、歴史と伝統を味わえる特別コース!

「資生堂パーラー創業115周年特別コース」

創業115周年の資生堂パーラーが特別コース。

資生堂パーラーは、「資生堂パーラー創業115周年特別コース」を、銀座本店で6月1日(木)から6月30日(金)までの期間で提供する。

創業115周年を記念した洋食メニューをコース仕立てで用意。アミューズは「ヒイカのフリット サルサカンパニョーラ」、前菜は「シーフードとコンソメジュレのサラダ仕立て アスパラクリームソース」、スープは「冷製コーンクリームスープ または ウニのコンソメロワイヤル(+500円)」、魚料理は「沖縄県産 活車海老と舌平目のアントワネット風」、肉料理は「鹿児島黒牛のローストビーフ グレイビーソース または 鹿児島黒牛フィレ肉のステーキ お好みのソースで(+1500円)」デザートは「ケーキをワゴンから」。

西洋料理の王道メニュー「ローストビーフ」は、きめ細かな美しい霜降りならではのまろやかなコクとうま味が特徴で、特に肉質の優れた黒毛和種である“鹿児島黒牛”を使用する。希少な和牛の肉汁がぎゅっと詰まった、ジューシーなローストビーフとなる。

また、マリーアントワネットの髪型から名づけられたといわれる魚料理は、歴代のシェフに伝わる調理法による見た目も華やかなひと皿。コースデザートはケーキやアイスクリームなど、7種類のスイーツが並ぶワゴンスタイルで登場する。

「ランチAコース」(7000円)と「ディナーAコース」(8000円)、「ランチ&ディナーBコース」(1万2000円)がラインナップ。サービススタッフも当時を思わせる復刻版の制服で出迎える。

115周年ならではの特別コースで、資生堂パーラーの伝統の味を楽しもう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)