ミニストップに「つけめん玉」監修の夏向けグルメが続々!

ミニストップに「つけめん玉」監修の夏向けグルメが続々!

「つけめん玉監修 アゴだしの利いた冷し醤油ラーメン」(498円)。すっきりとした醤油スープが夏にぴったり!

ミニストップは人気つけ麺店、つけめん玉が監修した商品を、5月30日(火)から期間限定で販売する。

神奈川県川崎市で本店を開業し、多数の系列店を関東近郊で展開するつけめん玉。ミニストップの担当者がさまざまな店を食べ歩く中で、濃厚でありながらも後味はあっさりとした同店のつけ麺に魅力を感じ、監修を依頼したそうだ。

今回発売される商品は、バラエティに富んだ全7品。「つけめん玉」の看板メニューを冷し麺にアレンジした「つけめん玉監修 濃厚魚介冷しつけめん」(498円)は、魚介の風味が際立つスープが特徴。別添の魚粉を食べる直前に入れることで、より一層豊かな香りを楽しめる。

「つけめん玉監修 アゴだしの利いた冷し醤油ラーメン」(498円)は、アゴだしが上品に香る、すっきりとした醤油スープが自慢。「夏に食べるラーメンはさっぱりとした味を提供したい」という、つけめん玉 店主の想いが込められている。

その他にも、カツオのだしを効かせた「つけめん玉監修 かつおむすび(鶏そぼろ入り)」(130円)や、つけめん玉がラーメンイベントに出店した際に好評を博した、ドライカレーをヒントに開発した「つけめん玉監修 まかない風ドライカレー」(430円)など、見逃せない商品が勢ぞろい!

夏にぴったりな味わいがそろう、つけめん玉の監修商品。この機会にぜひお試しあれ。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)