この時期だけの7種のドリンクをアトレ恵比寿屋上で

この時期だけの7種のドリンクをアトレ恵比寿屋上で

「Roof Top Beer Gardenヤドヴィガ」にて「ボタニカルビアガーデン」フェアを開催中。写真はイメージ

アトレ恵比寿屋上「アトレ空中花園」に期間限定でオープンしている「Roof Top Beer Gardenヤドヴィガ」は、5月26日(金)より初夏限定の「ボタニカルビアガーデン」フェアを開催。ハーブやフルーツ、野菜を使った7種のドリンクが期間限定で楽しめる。

同店は、開放的な空間とリゾートスタイルにアレンジした海の幸やグリル料理を味わえるルーフトップビアガーデン。各国のエッセンスを効かした料理は、夏の素材を盛り込んだ10種類のオリエンタルタパスブッフェをはじめ、鉄板ブースで焼き上げる豪快ステーキのメインディッシュとあっさりタイ風そうめん、トロピカルデザート「チェー」などを提供。

今回のフェアでは、「フローズンモヒートカクテル」や「ラベンダーピーチソーダ」、「ピンクグレープフルーツソーダ」など7種類のドリンクが楽しめる。

さらに、月曜から木曜日の平日限定でGREEN割引を実施。通常5800円のスタンダードプランが4500円で、ボタニカルドリンクも用意される。

仕事帰りや女子会など、様々なシーンで楽しめるルーフトップビアガーデンで、異国情緒あふれるドリンクを楽しんでみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)