父の日限定!オリジナルネクタイ水引飾り付きの「一升瓶ビール」

父の日限定!オリジナルネクタイ水引飾り付きの「一升瓶ビール」

シンプルなゴールド色でアルコール分5%の<金>

老舗水引屋が作るネクタイ水引付の、父の日限定ビール。

サンクトガーレン有限会社は、オリジナルネクタイ水引飾り付きの「一升瓶ビール」(1本3000円/2本セット4760円)を、6月1日(木)に発売する。

「一升瓶ビール」は、その名の通り1.8Lの一升瓶に入ったビール。2010年5月から販売を開始し、 現在、累計販売本数は7万本を突破している。

地ビール会社が主に販売しているのは330mlの小瓶サイズだが「それでは日本の冠婚葬祭につきもののお酌ができないため、大瓶を発売してほしい」という意見に応えて、“究極のお酌ビール”として開発された。

シンプルなゴールド色でアルコール分5%の<金>と、コク深い黒ビールで同5.5%の<黒>の2種類があり、ラベルにはビールでは珍しい和紙風の紙を使用し、「感謝」の2文字を配している。

今回は父の日限定で、オリジナルネクタイ水引飾り付き。水引飾りの結び方は色々あるものの、ネクタイ結びは日本初。明治元年創業の老舗水引屋の職人が1個1個丹精込めて結んだオリジナル水引となっている。

父の日に、日頃の感謝を伝えるためのプレゼントとしてぴったりなはず。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)