奇跡の肉を提供する焼肉店!渋谷の新商業ビルに出店

奇跡の肉を提供する焼肉店!渋谷の新商業ビルに出店

焼肉店「薩摩 牛の蔵」の希少部位盛り合わせ

焼肉店「薩摩 牛の蔵」を運営するビースマイルプロジェクトは、6月1日(木)、渋谷の新商業ビル「HULIC & New SHIBUYA」に「薩摩 牛の蔵 渋谷店」をオープンする。

同社は、牛肉の生産から加工・流通・販売・外食までの全てを一貫して行う6次産業化を独自のスタイルとして確立した。

提供するのは全てA5等級のお肉。その中でも特に貴重で、日本で生産される和牛全体の4%しかとれない、「脂肪交雑」を評価するための基準であるBMSで、BMS10以上の“奇跡のお肉”を提供している。

素牛の生産から資料供給、肥育、販売、外食に至る全てをグループ内で一貫して行うことによりコストパフォーマンスの良さを実現。鹿児島の極上素材を、都会の中で楽しめる。

今回オープンする渋谷店は全56席。開放的な店内が特徴で、デートやカジュアルな会食、貸切でのパーティーにもぴったりだ。【ウォーカープラス編集部/Raira】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)