【リレー連載】フォーリンデブはっしー&もえのあずき「東京食遺産」Vol.8

【リレー連載】フォーリンデブはっしー&もえのあずき「東京食遺産」Vol.8

ラーメンエクササイズなるものを持ちかけてきたもえあず

日夜食べ歩きに勤しむ食のアスリート2人が世界の人に食べてほしい絶品グルメを交代でご紹介。Youの胃袋をお・も・て・な・し♪今回は、大食いアイドル“もえあず”こと、もえのあずきが登場!

■ 爆盛りラーメンエクササイズ♪

「ちょっとエクササイズしたいので、つきあってくださ〜い!」ともえあずから連絡が入る。だが、指定場所に行くと、そこは学生街のラーメン店だった…。

「今日はラーメン屋さんでエクササイズの新提案です。ここ『旨辛ラーメン表裏 高田馬場店』は唐揚げがトッピングのがっつりラーメンで人気のお店ですが、なんと総重量7kgの『メガ盛りチャレンジ』という限定メニューがあるんです。最近、運動不足が気になってて、大好きなラーメンの丼を7kgのバーベル代わりにしたら、私頑張れるんじゃないかなって。ひらめいちゃったんですよ。ふふ〜、天才★」

何から驚けばよいのだろう。7kgのラーメンも、もえあずの発想もすべてが規格外である。

「もともと、ここのラーメンが好きで、水道橋の本店に行っていて。もっとたくさん食べたかったから今日は幸せ〜。20分で完食すると5万円、30分で3万円が贈呈されるタイムトライアル挑戦も大食い界で話題なんです。今日は偵察も兼ねて、じっくり味わっちゃお〜」

■ 総重量7kgの規格外ラーメン「メガ盛りチャレンジ」(3000円)

7kgの内訳は4kgのもやし、640gの麺、70ccのスープ、1.2kgの鶏モモ肉の唐揚げなど。規格外のメニューは開店1周年の景気づけに盛大にやっちゃおうぜ、というノリで誕生したらしい。

「やっちゃってくれてありがとうございます!おなかいっぱいにしてあげたいとか、驚かせたいとか、日本のデカ盛り文化には、おもてなしの心があると思うんです。ラーメンは世界中で大人気ですけど海外だと値段がお高め。これ1杯をみんなでシェアしたら楽しいしお得感もあって、絶対喜んでもらえると思う!でも、私はひとり占めしちゃいますけどね〜」

腹ペコ小悪魔もえあずの前に高さ30cm超の巨大ラーメンが着丼。あまりにデカすぎて、もえあずの体が完全に隠れてしまっている…。

「やば〜!想像以上に大きくて嬉しい!でも重くて丼が持てない〜。ってことで、エクササイズ中止で食事を楽しんじゃいます★わあ、分け入っても分け入ってももやし!まずはのびる前に麺からちゅるるん…★中太麺って大好き〜。タピオカ入りでモチモチなのも感動です。そして大好きな唐揚げ!2度揚げしてるからカリカリですごくジューシー〜」

するすると食べ進め、気づけば汁完。総重量7kgのラーメンが小さな体に収まってしまった…。

「大・満・足です!私、次回のタイムトライアル挑戦の秘策、思いつきましたよ。味変のための追加トッピングとかどうですかね?」

さらに重量を増やすとは…秘策も規格外で、絶句…。

■ もっと食べたくなるMoe★pedia

大食い界において、大会前日は辛い物を避けるのが常識。摂取し過ぎると胃液分泌が過剰になり、胃腸の粘膜を荒らす。激辛大国タイでは日本の大食い番組が放送され大食いブームだが、もしや前日は食事抜き!?

■ 今回のお店「旨辛ラーメン表裏 高田馬場店」

ボリューミーな唐揚げとピリ辛が後をひく、がっつりラーメンで人気の店。辛さは3種から選べる。大量の豚骨と鶏をじっくり煮込んだ旨味の強いスープをベースにしており、辛党のみならず広くラーメン好きに愛されている。

「作っているだけでおなかいっぱいになっちゃいますが、挑戦、受けて立ちます! 現在、さらに進化したデカ盛りメニューを開発中!」(店長・松下道則さん)

場所:新宿区高田馬場2-14-27/電話:03-6205-6888/営業:11:00〜23:00(LO22:30)/定休日:なし

次回はフォーリンデブはっしーが“漢をアゲるスタミナ丼”をご紹介!【東京ウォーカー編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)