コク旨&クリーミー!明治おいしい牛乳を使ったグルメが博多に登場

コク旨&クリーミー!明治おいしい牛乳を使ったグルメが博多に登場

「明治おいしい牛乳を使った山形県産仔牛のミルク煮込み」(1382円)は、肉の旨味を最大限に引き出した

「明治おいしい牛乳フェスタ 2017in福岡」がJR博多シティ(福岡市博多区)で開催中。6月14日(水)まで、シティダイニングくうてん、アミュプラザ博多の飲食店28店舗で、新鮮な生乳や製法にこだわった「明治おいしい牛乳」を使った限定メニューが登場する。

「ナポリピッツァ エッセ ドゥエ」の「明治おいしい牛乳を使った山形県産仔牛のミルク煮込み」(1382円)は、同牛乳で煮込むことで、肉の旨味を最大限に引き出したシェフの自信作。

海鮮居酒屋「トクトク」の「明治おいしい牛乳で作ったエビクリームコロッケ」(972円)は、オリジナルホワイトソースがぎっしりと詰まった一品だ。

他にも、「四川飯店」の「青梗菜(ちんげんさい)と鮑のミルク煮」(1512円)や、「牛たん炭焼 利久」の「牛たんと牛モモのWローストビーフ丼〜トリュフの香り〜と明治おいしい牛乳のブラマンジェ」(並1404円、大1728円)など、魅力溢れるメニューがお目見え。

クリーミーで、コクのある牛乳を使った限定グルメを堪能しよう!【福岡ウォーカー編集部/杉山はづき】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)