日本の食材を巡るメニュー“ドトールジャーニー”第1弾は九州・沖縄

日本の食材を巡るメニュー“ドトールジャーニー”第1弾は九州・沖縄

ミラノサンド 鹿児島県産黒豚と夏野菜ソース

ドトールコーヒーは、ドトールコーヒーショップにて6月15日(木)より、日本各地の食材を巡る「ドトールジャーニー」をスタート。第1弾は、九州・沖縄地方の食材を中心に使用したメニューを発売する。

■ ミラノサンド 鹿児島県産黒豚と夏野菜ソース(430円)

鹿児島県産の黒豚を使用した冷しゃぶをシャキシャキレタスと大葉の上にのせ、ズッキーニ、赤・黄のパプリカ入りの柑橘果汁のジュレソースでさっぱりと仕上げたミラノサンド。シンプルなポン酢味にすることで、黒豚の旨みをしっかりと味わうことができる。彩り鮮やかでキラキラとしたジュレソースで見た目も涼しげ。

■ 苺のフローズン〜福岡県産あまおう使用〜(Sサイズ360円)

JAふくおか八女の福岡県産あまおうのピューレで作ったフローズンドリンク。あまおう福岡県産のブランド苺で、甘味が強く、酸味が少ないのが特長だ。そのまま飲むとフルーティーないちごの果実感を、トッピングの北海道産練乳とよく混ぜるとミルキーないちごミルク味に早変わりと、2つの味が楽しめる。

■ 黒糖ラテ〜沖縄県西表島産黒糖使用〜(Sサイズ340円)

カルシウム、カリウムなどのミネラルを含む食材「黒糖」を使用した、風味豊かなラテ。ホイップクリームと西表島産黒糖を使用した黒糖ソースをトッピング。黒糖の深い味わいとまろやかさを楽しむことができる。沖縄の黒糖は主に8つの島で作られており、さまざまな風味や特徴を持っている。今回は甘さがほど良く、まろやかなやさしい味わいで、ドトールコーヒーショップのコーヒーと相性のよい西表島産を使用している。

■ 宇治抹茶パフェ〜北海道あずき添え〜(420円)

爽やかな抹茶の味わいを楽しめるパフェタイプのデザート。宇治抹茶のホイップクリーム・スポンジ生地・ゼリーとミルクムースをバランス良く組み合わせ、北海道産小豆のあんこ、みかんと白玉をトッピングした。つるんと喉ごしのいいゼリーやムース、ふわふわのスポンジや口どけのいいホイップクリームなど、さまざまな食感が楽しめるデザート。

日本の食材にフューチャーした期間限定メニューが登場。そのこだわりをぜひ味わってみてほしい。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)