SNS映え間違いなし!カラフルな“レインボウ”フルーツサンドに注目

SNS映え間違いなし!カラフルな“レインボウ”フルーツサンドに注目

思わず写真に撮りたくなる、フォトジェニックなメニューが勢ぞろい!

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションのホテル1階にある「カフェ&ベーカリー GGCo.」では、7月1日(土)から、ハワイを意識した夏のシーズナルメニューを提供する。

なかでも注目は、レインボウカラーの色鮮やかなパンが目をひく「レインボウ フルーツサンド」(1カット税抜500円、月〜土11:30〜14:00限定)。ハワイ産ハチミツや生クリームに加え、イチゴ、メロン、パイナップル、オレンジと、フレッシュフルーツをたっぷりサンドした贅沢な一品だ。アクセントにあしらわれたミントリーフが、爽やかな見た目を演出している。

フォトジェニックなサンドイッチと一緒に味わいたいのは、暑い夏にぴったりのスペシャルフローズン。女性に嬉しい成分が豊富に含まれた甘酒に、マーマレードをブレンドした「甘酒フローズン」をはじめ、「チョコバナナフローズン」「いちごみるくフローズン」(各税抜480円)の3種類を用意する。

なお、開放感満点のテラス席では、平日17時から20時まで、オリジナルの組み合わせを楽しめる「カスタムバーガー」(税抜850円〜)を提供。バンズはハワイのタロイモを使用した3種類の中からチョイスできる他、メイン、野菜、トッピング、ソースも数種類から選択可能だ。レインボウカラーのボトルがかわいい、ハワイ生まれの「コナビール」(1本税抜850円、セット税抜1500円〜)と共に、ハワイアンなディナーを堪能したい。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)