その辛さ悶絶級!ハバネロ&アカハチ使用の激辛スナックを食べてみた

その辛さ悶絶級!ハバネロ&アカハチ使用の激辛スナックを食べてみた

強烈な辛さが長く続く!「激辛マニア ハバネロ&アカハチ激辛Wブレンド味」(希望小売価格・税抜125円)

激辛マニア必見のスナック「激辛マニア ハバネロ&アカハチ激辛Wブレンド味」(希望小売価格・税抜125円)が、コンビ二エンスストアにて先行販売中だ。6月12日(月)から、全国で一般発売が開始される。

ジャパンフリトレーが販売する同商品は、今年4年ぶりに復活した「マニアシリーズ」の第2弾。過去に発売された「激辛マニア」を超えるため、ハバネロの5倍の辛さを持つ唐辛子、アカハチをブレンドした自信作だ。開発担当者が涙を流しながら、“本物の激辛”を徹底研究したという。

ハバネロとアカハチのダブル使いであることからも、かなりの辛さであることは伝わってくるが、食べる前までは「涙を流すなんて大げさな…」と心のどこかで思っていた。記者は激辛マニアというほどでもないが、辛さには強い方である。

だが、試しに一口かじってみた時点で、甘く考えていたことを激しく後悔した。一瞬にして口の中に辛さが充満し、飲みこんだ後も喉がずっとヒリヒリ!

2個、3個と食べ進めていくと、涙と一緒に鼻水も出てくる始末。それでも、突き抜けるようなキレのある辛さと、サクッとした食感が後をひき、ついもう1個食べたくなるから不思議だ。次第に体がポカポカしてきて、気付くとうっすら汗もかいていた。これは確かに、激辛マニアも納得の辛さであると実感。激辛好きの人は、ぜひ一度試してみてほしい。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)