アフタヌーンティーの新業態「Afternoon Tea Love&Table」が東海エリアにオープン!限定メニューも発売

アフタヌーンティーの新業態「Afternoon Tea Love&Table」が東海エリアにオープン!限定メニューも発売

「Afternoon Tea Love&Table」はかわいくてフォトジェニックなメニューが魅力

アフタヌーンティーは新業態のカフェ「Afternoon Tea Love&Table (アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル)」をJR静岡駅ビル「パルシェ」1階に、 6月15日(木)オープンする。

ブランドコンセプトは、“Eat Pretty - 可愛くいこう!”。その日の気分で選べるバリエーション豊富なサラダやパスタ、 ブリオッシュを使用したフレンチトーストなど、 女子向けのメニューを中心に展開する。

オープンに合わせた限定メニューは、ベイカーズフレンチトースト イチゴミルクと抹茶ブリュレ(1274円)。静岡お茶の老舗“雅正庵”の抹茶を使ったブリュレクリームを、こだわりのブリオッシュに塗って焼き上げた“ふわとろ”食感がポイント。 添えられた静岡県産いちごのミルクアイスとの相性も抜群だ。

そのほかにもPOPな見た目の「スムージーファウンテン スイカベリー」(788円)や、ヘルシーな「サラダライス ニューヨークコブ」(1058円)、朝食にもぴったりの「パンフライドサンドイッチ ツナメルト」(993円)など、フォトジェニックな商品がそろう。

自分へのご褒美に、「Afternoon Tea Love&Table」で可愛くておいしいランチタイムを過ごしてみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/モリオカユカ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)