ふわとろ食感がたまらない!”Workingholiday Connection”に新作パンケーキ登場

ふわとろ食感がたまらない!”Workingholiday Connection”に新作パンケーキ登場

レモンパンケーキ(税別1400円)

日本ワーキング・ホリデー協会は、世界を肌で感じられるカジュアル・ダイニング「Workingholiday Connection」にて、6月14日(水)より「レモンパンケーキ」(税別1400円)、「スペシャルパンケーキ」(税別1600円)、「フィッシュ&チップス」(税別1200円)の新メニュー3品を販売する。

「Workingholiday Connection」で1番人気のオリジナルパンケーキは、1日で150枚のオーダーが入る人気のメニュー。シドニーの有名パンケーキ店で料理長を務めた日本人シェフが開発したオリジナルレシピは、ふわとろの食感が新しい、砂糖を使わずにリコッタチーズと卵をたっぷり使ったシンプルなおいしさが特徴だ。今回はそのパンケーキから、「レモンパンケーキ」と「スペシャルパンケーキ」が新たに登場。

「レモンパンケーキ」はオリジナルパンケーキを自家製のレモンバターソースで仕上げた夏らしいさわやかな風味が楽しめるパンケーキ。

「スペシャルパンケーキ」はチョコやフルーツのソースでお皿をデコレーションしたフォトジェニックな見た目がかわいいパンケーキ。ベリーとマンゴー2種類のソースをたっぷりとかけた、2つの味を一度に楽しめる豪華な一品となっている。

さらに今回は食事メニューとして、ワーキングホリデーの人気渡航先の1つであるイギリスの代表料理の「フィッシュ&チップス」も登場。極細にしたパン粉で揚げ、定番のタルタルソースとケチャップが添えられており、小腹が空いた時にぴったりだ。

是非この機会に、新作パンケーキとフィッシュ&チップスを味わいに「Workingholiday Connection」に足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)