旬の味わい!洋食レストラン「オリーブハウス」夏のおすすめフェア

旬の味わい!洋食レストラン「オリーブハウス」夏のおすすめフェア

海老とトマトの冷製カッペリーニ

中村屋が展開する洋食レストラン「Olive House/オリーブハウス」では、2017年6月14日(水)より、旬の素材を使用した「季節のおすすめフェア」を開催する。

登場するのは、旬のトマトを使った冷製パスタやスパイシーなスープパスタ。そのほか、健康を意識した野菜たっぷりのカリーと、マンゴーを使用したデザートなど季節のおいしさが堪能できる。

■ 海老とトマトの冷製カッペリーニ(1080円)

夏にぴったりの爽やかな酸味、甘みのトマトソースで仕上げた冷たい細麺のパスタ。

■ スパイシートマトスープスパゲティ(1188円)

トマトの風味たっぷりのスパゲッティ。スパイスでソテーした具材の風味と、唐辛子の辛味が効いたスープがくせになる味だ。

■ 1日分の野菜を食べるカリー(1296円)

健康を維持するために厚生労働省が推奨する一日に必要な350gの野菜が入った具材感たっぷりのカリー。ライスも十八穀ライスだ。

■ マンゴーと杏仁豆腐のパフェ(692円)

マンゴーと杏仁豆腐をメインに、キウイ、オレンジ、ピーチシャーベットなどをトッピングした爽やかなパフェ。

■ 季節のあんみつ(670円)

人気のあんみつに期間限定でピーチシャーベットとアルフォンソマンゴーのシャーベットを乗せた一品。濃厚な黒蜜がアクセントだ。

「海老とトマトの冷製カッペリーニ」「スパイシートマトスープスパゲティ」「1日分の野菜を食べるカリー」は、新宿高島屋店では提供されない。木漏れ日のなかのテラスをイメージしたカジュアルで明るい店内で、夏らしいメニューを堪能してみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)