コージーコーナーから七夕スイーツ4品の発売

コージーコーナーから七夕スイーツ4品の発売

涼やかなデコレーションと爽やかな口あたりの新作スイーツが登場

銀座コージーコーナーは6月19日(月)から7月7日(金)の間、七夕限定スイーツ4品を販売する。

7月7日は七夕! 今年は、レモンの香りとほどよい酸味にチーズムースのコクがよく合う「チーズとレモンのサマーケーキ」(1350円)が“七夕”限定スイーツとして初登場する。爽やかな味わいはもちろん、天の川に見立てたレモン風味ゼリーのキラキラ感が涼やかな一品。約4人分サイズなので、ティータイムやデザートに、家族や友達とシェアして楽しむのがおすすめ。この他にも、昨年人気のフルーティな七夕ゼリー「トゥインクルデーカップ」(全3種、各345円)各種がラインナップ。ぷるんと冷たい口あたりが涼を呼ぶ、この時期にぴったりのおいしさになっている。

■ 「チーズとレモンのサマーケーキ」

レモン風味クリームをスポンジでサンドし、レモン風味ゼリーとレモン風味のチーズムースを重ねた。天の川をイメージしてレモン風味ゼリーを飾った、七夕にぴったりの涼やかなケーキ。

■ 「トゥインクルデーカップ」(マスカット) (ピーチ) (ソーダ)

涼やかにフルーツを飾った七夕ゼリー。マスカットのさっぱりとした味わい、ピーチの上品な甘み、ソーダの爽やかな味わいが楽しめる。

季節の移り変わりや節句を楽しめるのも、スイーツの魅力のひとつ。今年の七夕は、涼感あふれるキュートなスイーツを囲んで、笑顔あふれる楽しいひとときを過ごしてはいかが?【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)