京都ホテルオークラのお茶スイーツ!「濃茶ムース」が登場

京都ホテルオークラのお茶スイーツ!「濃茶ムース」が登場

「濃茶ムース」(3024円)

京都ホテルオークラは、6月16日(金)より、1階カフェ「レックコート」にて、「濃茶ムース」(3024円)のテイクアウト販売を開始する。

「濃茶ムース」は、京都の老舗茶舗「一保堂茶舗」の抹茶を使った、アーチを描くように仕上げられた2層のムース。中心部分はホワイトチョコレートをベースに抹茶がたっぷりと加わり、ガナッシュチョコレートのような食感に。2層目はオレンジリキュールがほんのり利いたメレンゲで、なめらかな口当たりと爽やかな風味を楽しむことができる。表面は抹茶でグラサージュされ、艶のある深い緑色に。栗の甘露煮と黒豆も添えられており、和の趣漂う一品に仕上がっている。

今年は、「お茶の京都」のターゲットイヤー。5月には「ほうじ茶ロール」(2160円)の販売をスタートした。「ほうじ茶ロール」は、2種類の生クリームを合わせコクと軽やかさを出したクリームを、しっとりとした食感のシフォンケーキ生地で包んだロールケーキ。クリームと生地の両方に「一保堂茶舗」の「極上ほうじ茶」が使用されている。

また、「ほうじ茶ティラミス」(648円)は、抹茶風味のスポンジケーキをほうじ茶シロップに浸し、ほうじ茶とクリームチーズを使ったムースを合わせた一品だ。

京都ホテルオークラで楽しめる美しいお茶スイーツ。この機会に、様々なお茶のスイーツを楽しんでみては。【ウォーカープラス/藤井もか】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)