「カフェコムサ」で旬の食材が満載のパスタが新登場!

「カフェコムサ」で旬の食材が満載のパスタが新登場!

夏野菜のパスタが登場

「カフェコムサ」の夏のパスタメニュー。

株式会社コムサが展開するカフェ業態「カフェコムサ」は、フードメニューが2カ月ごとに変わり、季節の味を楽しめる。6月からは、じゃがいもにモロヘイヤ、おくら、バジルと夏野菜のパスタがラインナップされる。

ランチやディナーで楽しめるフードメニューには、季節を感じる食材が満載。「おくらとベーコンの豆乳カルボナーラ」は、優しい味わいの豆乳を使用したカルボナーラに大ぶりにカットしたオクラとベーコンがトッピングされている。

「モロヘイヤの明太子ペペロンチーノ」は、福岡県のふくやの明太子を使用したペペロンチーノソースに季節の野菜のモロヘイヤを合わせた。「兵庫県産バジルと桜えびのジェノベーゼ」は、兵庫県の契約農家が生産しているバジルを使ったジェノベーゼがベース。桜エビとともにシンプルに仕上げている。「ローズマリーチキンとポテトのトマトソースパスタ」は、ローズマリー風味のチキンとポテトを合わせたボリュームたっぷりのトマトソースパスタとなる。

食欲が減退しやすい今の時期に、旬の食材を使用したパワーを付ける期間限定メニューを味わおう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)