「GINZA SIX」はじめての夏!こだわりの新メニュー続々登場

「GINZA SIX」はじめての夏!こだわりの新メニュー続々登場

「中村藤吉本店」宇治きん氷

2017年4月20日(木)に開業した銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」は、夏のこだわり新メニュー・フードを展開する。

開業以来、連日行列をつくる人気のショップやレストラン・カフェが、GINZA SIXならではの特別な夏メニューを提案。B2Fのフードフロアを中心に、手みやげに最適なスイーツ、食卓を彩るこだわりフードやお酒などを提供する。

■ 「中村藤吉本店」宇治きん氷(1204円)

旨味ある抹茶蜜、香ばしいほうじ茶蜜、深みのある黒蜜。細雪のような口どけよい氷にソフトクリーム、大納言小豆餡を添えた一品だ。9月中旬頃までの提供。

■ 「PALETAS」Summer Gift Set(3158円から)

旬な時期に収穫されるこだわりのフルーツを、ジェラートなどに閉じ込めたフローズンフルーツバー。銀座店限定のセットだ。販売は6月中旬から8月下旬まで。

■ 「PHILIPPE CONTICINI」ヴェリーヌパフェ アグリュウム(1800円)

5種の柑橘を使ったみずみずしい夏のパフェ。ジャスミンの香るクリームとソルベシトロン。フレーズでマリネしたパンプルムースを添えて味わおう。提供は6月22日(木)から8月末まで。

■ 「THE GRAND GINZA」グラスシャンパンフェア(1500円)

氷を浮かべて初めて完成するシャンパン。上質ロックグラスとともに大人の時間を楽しめる。8月27日(日)まで。

そのほか、フォトジェニックで銀座らしい上質な逸品が勢ぞろい。レストランやカフェでは旬のフルーツたっぷりのデザートや、暑さを和らげる冷たくさっぱりとしたメニュー、夏の疲れを吹き飛ばすスパイシーなメニューなどが登場する。ポップアップショップや七夕のライトダウンキャンペーンなど、夏に向けてさまざまな取り組みを行うGINZA SIXから目が離せない。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)