驚きの涼感でクールダウン!阪急そば若菜の「かき氷そば」

驚きの涼感でクールダウン!阪急そば若菜の「かき氷そば」

「かき氷そば・うどん 天ぷら添え」(各700円/単品各550円)

「かき氷そば」が今年も登場する。

株式会社阪急阪神レストランズは、昨夏に話題になった「かき氷そば・うどん」を、「阪急そば若菜」の十三店と西宮北口店で、7月1日(土)から8月31日(木)まで販売する。

販売される「かき氷そば・うどん 天ぷら添え」(各700円/単品各550円)は、きめ細かく削った氷で閉じ込めた一杯。冷たくしめたそばを、かに風味かまぼこ、錦糸玉子、ほんのり甘い刻みあげとしいたけ、青葱、隠し味のおろし生姜と一緒に味わう。

冷たいそばだしをかき氷全体にかけると、氷がほどよく溶け、さらにそばがしまり最後まで美味しく味わえる。

別添えとなる海老・南瓜・味付けのりの天ぷらを、かき氷が溶けたそばだしに浸して食べると、旨味と涼感がひろがり味の変化も楽しめる。

昨夏に続き、今年はさらに内容を充実して登場。これからの暑い日に「一気にクールダウン」して、さらなる涼感を楽しもう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)