旬のフルーツを贅沢に!夏にぴったりなスイーツ「ベリーヌ」が福岡に登場

旬のフルーツを贅沢に!夏にぴったりなスイーツ「ベリーヌ」が福岡に登場

ANAクラウンプラザホテル福岡(福岡市博多区)のケーキショップ「アトリエ デュ トロワ」では、旬のフルーツを贅沢に使ったグラススイーツ「ベリーヌ」(500円・税抜)4種が登場

ANAクラウンプラザホテル福岡(福岡市博多区)のケーキショップ「アトリエ デュ トロワ」では、旬のフルーツを贅沢に使ったグラススイーツ「ベリーヌ」(500円・税抜)4種が登場。7月1日(土)から8月31日(土)まで販売される。

「メロンとココナッツのベリーヌ」は、メロンの芳香な香りと、ココナッツブラマンジェのほんのりとした甘さがベストマッチな一品。また、みずみずしい旬の桃を楽しめる「桃とシャンパンのベリーヌ」は、シャンパンのジュレと、アクセントとなるライチのムースを合わせている。

さらに、濃厚なマンゴープリンに、宮崎マンゴーをトッピングした「宮崎マンゴーのベリーヌ」や、ラベンダーのムースに、バラのジュレをのせ、ラズベリーをトッピングした「バラとラズベリーのベリーヌ」など、華やかなスイーツがお目見えする。

他に、同期間中は、アーモンド風味のタルトとカスタードクリームに、旬のマンゴーと桃をたっぷりとのせた「マンゴーと桃のタルト」も販売する。

見た目にも涼しく、暑い日にぴったりなスイーツ。持ち運びも便利なので、ホームパーティーや手みやげとしてもおすすめだ。【九州ウォーカー編集部/文=大園大輔】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)