九州と沖縄のモスバーガーに「かぼすソーダ」が限定登場!

九州と沖縄のモスバーガーに「かぼすソーダ」が限定登場!

「かぼすソーダ 大分県産かぼす使用」(Sサイズ250円、Mサイズ310円、Lサイズ380円)

夏にぴったりのかぼすソーダが新登場。

モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスは、「かぼすソーダ 大分県産かぼす使用」(Sサイズ250円、Mサイズ310円、Lサイズ380円)を、7月11日(火)から9月中旬の期間限定で、九州と沖縄県のモスバーガー全189店舗で販売する。

かぼすは大分県の名産品で、クエン酸やビタミンCが多く含まれ、さわやかな香りとほどよい酸味が特徴の柑橘類。セブンアップは1929年にアメリカで生まれた、レモンとライムの風味が楽しめる透明炭酸飲料となっている。

「かぼすソーダ 大分県産かぼす使用」は、大分県産かぼすの果汁を使用したかぼすシロップにセブンアップを合わせたオリジナルの炭酸ドリンク。かぼすの爽やかな香りとさっぱりとした味わい、セブンアップの清涼感ある炭酸の刺激が楽しめる。

大分県産のかぼすとセブンアップがコラボレーションした夏らしいソーダ。暑い夏にゴクゴクと飲んで喉を潤おそう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)