攻めて当てるか!?守ってもらうか!?コメダ珈琲で夏季限定のスタンプラリーを実施

攻めて当てるか!?守ってもらうか!?コメダ珈琲で夏季限定のスタンプラリーを実施

小倉あんがのったミニシロノワール「小豆三夏」

東海エリアを中心に全国展開をする人気コーヒーチェーン・コメダ珈琲店では、2017年7月10日(月)から9月3日(日)までスタンプラリー「50!GO!ラリー」が行われる。このイベントは、コメダ創業50周年を記念したキャンペーンで、全国のコメダ珈琲店・おかげ庵全店が対象。スタンプカードは各店で配布され、ドリンク1杯につきスタンプが1つ押される。このスタンプラリーには、抽選で特典が当たる「攻めのコース」と、必ず特典が受けられる「守りのコース」があり、どちらを選択するかという点でも楽しめる。

「攻めのコース」の特典は、今回のキャンペーンでしか手に入らない有田焼の“50周年記念カップ&ソーサー”。カップには金彩色のロゴと、赤色ネクタイの「コメダおじさん」が描かれる。この特典はスタンプを5個集めると応募でき、抽選で500人に当たる。

一方、「守りのコース」はスタンプを7個集めれば必ず特典がもらえる。こちらの特典はコメダ特製の小倉あんがのったミニシロノワール「小豆三夏(あずきさんか)」。ソフトクリーム、シロップ、小倉あんの甘さが温かいデニッシュパンと見事に組み合わさったこの夏限定のスイーツだ。

さらにスタンプカードに押される「コメダおじさん」のスタンプにも注目したい。普段はホットコーヒーを手にする同キャラクターだが、スタンプには夏らしいアイテムを持つ様子が描かれる。スタンプは全部で5種類。店ごとに図柄が違うのでいろいろな場所にあるコメダ珈琲・おかげ庵を巡ってみよう!

どちらも捨てがたい特典に、「攻めてみるか。それとも守りにいくか」とコーヒーを飲みながら友人と語り合うのも楽しそうだ。【東海ウォーカー/淺野倫孝】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)