広瀬アリス独占インタビュー前編「歩いていたら『リアルゴールド!』って叫ばれました」

広瀬アリス独占インタビュー前編「歩いていたら『リアルゴールド!』って叫ばれました」

インタビューを受ける広瀬アリス

7月10日(月)に発売される集中サポート飲料「リアルゴールド シャープアップ」。

1981年に発売され、30年以上にわたって愛されている「リアルゴールド」の美味しさをベースに、DHA、ルテイン、BCAAを配合したジンジャーフレーバーとなっている。

3つの成分とほんのり刺激のある味わいで、仕事のパフォーマンスを向上させる新エネルギー飲料。7月11日(火)から放送されているテレビCMには、女優の広瀬アリスさんがチアリーダー姿で出演する。

騒がしいオフィスで集中力の切れたビジネスマンに広瀬さんが「リアルゴールド シャープアップ」を手渡し、仕事を全力で応援するという内容となったCMの舞台裏などを語った。

――今回のCM撮影を見学して、緊張感がありながら雰囲気の良い現場が印象的でした。

CMはドラマや映画と違って撮影時間が短く、凝縮されているのが違いかなと思います。私すごく緊張しやすいんですが、リアルゴールドの撮影はいつも楽しく、やりやすい環境でやらせて頂いています。

――スタッフの人数も多く、大勢が見守る中での撮影はものすごいプレッシャーがかかっていそうです。

プレッシャーを感じるのはすごく苦手なんです(笑)。ただ、それで縮こまってしまった自分をCMで見て落ち込むよりも、撮影のときに変な汗をかいても、思いっきりやった方がいいなって思っています。

――今回の「リアルゴールド シャープアップ」は集中サポート飲料になりますが、本番でしっかりと力を出すため、広瀬さん独自の集中方法はありますか?

本番に自分の100%をぶつけたいので、ドラマや映画でも、リハーサルやカメラテストのギリギリまでは、かなりリラックスしています。何も考えないように感情を無にして、本番で一気に感情をガッと入れるようにしていますね。

――考え方がアスリートみたいです。

ははは(笑)。音楽を聞いたり、本当にリラックスして自分のペースを乱さないようにしています。

――前回のCM撮影では、「YDK」(「や(Y)ればで(D)きる子(K)」の意味)とつぶやかれたそうで、自然体で撮影に臨んでいると言えそうです。

本当に撮影のギリギリまでそんなことを言って、一人でよくケタケタ笑っています(笑)。人それぞれだと思うんですけど、私にはそういうやり方が一番合っていそうです。

――現場の雰囲気の良さは、広瀬さんの明るいキャラクターがスタッフに伝播しているからだと感じました。

本当ですか(笑)。私が元々すごく現場が好きな人間で、その場にいるだけで元気になるというのも関係あるかもしれないですね。

――プレッシャーが苦手とのことでしたが、それすら楽しんでいそうです。

そうですね。プレッシャーを感じつつも、すべてのことを楽しみたいなって。ただ、楽しむよりもまだまだ緊張する方が上回っています。

――「リアルゴールド」のCMとして20年ぶりだった、前回の「リアゴエール」篇も出演されていましたが、反響も大きかったのではないでしょうか?

かなりありました。知り合いからの連絡はもちろんありましたが、道を歩いていて「あっ、リアルゴールド!」って声をかけられることもありました。

歩道を歩いていたら、道路を挟んだ反対側から「リアルゴールド」って叫ばれて(笑)。「ありがとー」って思いましたけど、さすがに結構恥ずかしかったです。

――リアルゴールドの衣装を着ていたということではないですよね?

いえいえ、もちろん私服で(笑)。私服が基本的に黒を基調としたシンプルな格好なので、気づいて頂いたのも、急に叫ばれたのもビックリしましたけど、笑って会釈しました。

――製品名で呼ばれるのは、CMキャラクターとしては最大の名誉かもしれないですね。

そうですね。そういうイメージが付くのは嬉しいです。

――朝早くから長時間にわたってのCM撮影でしたが、15秒という非常に短い時間での放送となります。何気なく見てしまうこともあるCMですが、「ここを見てほしい」という注目ポイントはありますか?

私もテレビを見ていて自分のCMが流れると、「わあ」って思ったりするんです。前回のCMでは周りから「衣装とかテンション感とか、すごいインパクトが残るよね」って言ってもらえることが多くて。今回は前回以上にインパクトを残せたらと、テンションももう一段階アップさせてみました。

――逆に撮影で気を付けたシーンもあったりしましたか?

チアということで、猫背になったり、胸を張ってあごを下げたりするところで少し形が決まらないと、チアの先生から「違う」って言われることもあるので、前回同様に姿勢にはかなり気をつけました。あとは「周りの空気なんて知らない。応援しか考えない」という気持ちでした(笑)。

そもそも、チアの格好でオフィスに入ってくるなんて、普通ではないですからね(笑)。チアリーダーがビジネスマンを急にオフィスで胴上げしたり、「リアルゴールド シャープアップ」を手渡すシーンでも「頑張れ!頑張れ!」って盛り上げたりと、全体として面白いと思います。

私自身、“まじめにふざけること”が大好きなので、オフィスなのに応援することしか考えていないという、今回のCMはすごく好きです。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)