手土産にはコレ!夏の風物詩を描いたクリスピー・クリーム・ドーナツの新商品

手土産にはコレ!夏の風物詩を描いたクリスピー・クリーム・ドーナツの新商品

サマー ミニ ボックス(20個/2000円)

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンは、常夏の島"ハワイ"をテーマにした「Aloha Summer」プロモーション第3弾として、お出かけのお供や手土産としてぴったりな、「サマー ミニ ボックス」をクリスピー・クリーム・ドーナツ全店(一部店舗を除く)において、8月9日(水)から販売する。

「ミニ ボックス」は小さなクリスピー・クリーム・ドーナツ5種類が3個入り・10個入り・20個入りセットになったボックスで、手土産やプレゼントとして幅広く利用されている商品だ。「サマー ミニ ボックス」には、夏季限定で2種類のミニドーナツ「ミニ ブルーサマー」「ミニ レッドサマー」が登場。

「ミニ ブルーサマー」は、小さなオリジナル・グレーズドをホワイトチョコでコーティングし、パイナップル味のブルーハワイナパージュで浮き輪の模様を描いたミニドーナツ。

「ミニ レッドサマー」は、ホワイトチョコでコーティングした小さなオリジナル・グレーズドに、アセロラ、パッションフルーツ、マンゴー、ハイビスカスエキス入りの赤いトロピカルナパージュで夏の浮き輪に仕上げている。

同じくボックスに入っている「ミニ チョコスプリンクル」「ミニ ストロベリーチョコ スプリンクル」は、子供に大人気のパリパリとした食感が楽しく、夏の夜を彩る花火をイメージ。

食欲が無くなりがちな夏でも、ミニサイズのドーナツなら重くないので食べやすさも満点。小さくて可愛い見た目の「サマー ミニ ボックス」を帰省やBBQ、花火大会などイベントが盛りだくさんの季節の手土産に選んでみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)