インスタ映え必至!あの“監獄レストラン”ロックアップの人気メニューが半額に

インスタ映え必至!あの“監獄レストラン”ロックアップの人気メニューが半額に

通常5800円の「肉の饗宴・特殊監房ディナー」を50%OFFの2900円で販売するイベントで9月末まで開催する予定だ

サブライムグループ株式会社パートナーズダイニングは、監獄レストラン ザ・ロックアップ8店舗にて7月25日(火)より「グランバザール50%オフ」を開催する。

同イベントは「脱走してでも行ってやる!」をテーマに、同日改定になる人気のグランドメニュー10品とオリジナルカクテルを含む2時間のドリンク飲み放題、更に目玉のモンスターショーが付いた通常5800円の「肉の饗宴・特殊監房ディナー」を50%OFFの2900円で販売するイベントで9月末まで開催する予定だ。

「監獄」がテーマのコンセプトレストラン「ザ・ロックアップ」。鉄格子に囲まれた監獄個室が食事するために用意された「客席」となっており、食事中には、当監獄の看守長(店長)、ポリス(案内係)、模範囚(ホールスタッフ)、モンスターが素敵な「恐怖体験」でおもてなしをしてくれる。

メニューが一新した同レストランでは、試験管やビーカーに入った色鮮やかなドリンクやモンスターを模した料理、目玉の乗ったカクテルなど、インスタ映え抜群なメニューが揃う。SNSを中心に若者や海外の人からも注目されている「ザ・ロックアップ」の人気メニューを通常よりも半額で楽しめるチャンス。この夏はロックアップで“恐怖体験”を味わってはいかが?【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)