ハーゲンダッツから新登場!「キャラメルヴァニーユ」を食べてみた

ハーゲンダッツから新登場!「キャラメルヴァニーユ」を食べてみた

贅沢で華やかな味わいを追求した、新作ミニカップが発売。ハーゲンダッツ ミニカップ「キャラメルヴァニーユ」(希望小売価格294円)

ハーゲンダッツ ジャパンは、ハーゲンダッツ ミニカップ「キャラメルヴァニーユ」(希望小売価格294円)を8月1日(火)から期間限定で販売する。

同商品は、キャラメルアイスクリームにキャラメルソースを合わせ、2種類のバニラビーンズを加えた、ミニカップの新作フレーバー。開発担当者は「ハーゲンダッツでも人気の素材であるキャラメルにバニラを加え、上品で大人っぽい味わいに仕上げました」とこだわりを語る。

バニラビーンズは、個性の異なる2種類を使い分け、バニラキャラメルアイスクリームにはタヒチアン種とバーボン種を、バニラキャラメルソースにはバーボン種を使用しているそうだ。

発売に先駆けて記者が試食してみたところ、濃厚でありながらもバニラの優しい風味を感じる、洗練された味わいにうっとり。食べ進めていくと、渦を描くようにバニラキャメルソースが入っており、一緒に味わうとさらにコクがアップ!なめらかな極上の口どけと共に、まったりとした甘さが口いっぱいに広がり、贅沢な気分を楽しめた。

コク深いキャラメルと、香り豊かなバニラビーンズが織りなす華やかなハーモニーに、この夏ぜひ酔いしれてみて。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)